オーダー製作 洗面台リフォーム

洗面所の収納を製作させていただきました。

既存の洗面台を利用し、収納部分を新たに製作しました。

 


 


全体を撮影するのが難しかったので写真で伝わりづらいかもしれませんが。。

 

前面に鏡をはった扉が2枚、左側には木製の扉が2枚並んでいます。

内部は棚が入っていて、化粧品や小物の収納ができるようになっています。

鏡の上部にはLEDライトがついていますので

お化粧をするときなど、顔周り、手元を明るく照らしてくれます。

 

洗面台,、水栓部分は大手メーカーのものですが、

既存の設備をそのまま利用しました。

台の下の収納部分は、白の合板で作られていたものを

オークの突板を使い、木質感のある落ち着いた印象に変えました。

 

取っ手部分はウォールナット無垢材にして、アクセントに。

無垢質だった洗面室全体の印象が、がらりと変わり

とてもシックで落ち着いた洗面台に生まれ変わりました。

収納量も増え、すっきりと整理しやすくなったと

喜んでいただきました。

 

既製品の洗面台では、なかなか思うようなデザインや

イメージにならないし

かといって、全面リフォームすると大がかりになり大変だと

思ってあきらめていらっしゃある方も多いかもしれませんが

今回のように、一部使える既存の設備をうまく利用しながら

作りかえる方法もあります。

 

今回の事例のように、既存のものを少し作り変えたいという場合には

オーダー家具でできることもいろいろありますので、

今ある家具の活かし方、作り変え方など

リメイクやリフォームにご興味があれば

お気軽にご相談ください。

 

ちなみに作りかえる前はこんな感じでした。

収納部分の雰囲気が随分すっきりしたと思います。

 



Facebook コメント)
Twitter
comments

うたたねは木の温もりを大切にした、生活道具を作っています。

杉島 郁子
つくり手
杉島 郁子
すぎしま ふみこ
プロフィール
うたたねは、大阪を拠点に活動するプロダクトブランドです。オリジナリティーのある木製家具やインテリア小物を、デザイン、製作、販売まで一貫して行い、産み出しています。「手を動かして考える」、「コミュニケーションを大切にする」そんなうたたねの活動をスタッフの杉島がご紹介します。
関連商品