山田 琢也 (アレルキャッチャー)のメインビジュアル
  • 寒くなってきました

    2009/10/29 14:50
     秋の気配が深まってきました。  朝布団から出るのが辛い季節です。  夜は、布団に入るのも冷たくて少し辛いですね。  「睡眠」は、日中の疲れを癒し、明日への活力になります。  眠っている間には、体の内面的なケアもするのです。  それは、体内の酵素を増やし、修復する時間であり、  細胞の活性化などもおこなう時間なのです。  このために、「睡眠」時に長時間体を冷やすことは良くないのです。  体温が下がれば、血液の循環が鈍くなり、細胞の動きが鈍ります。    暖かい布団でぐっすり眠ることで、人間は、自然治癒力により、  修復をおこなっていくのです。  冒頭にも書きましたが、この季節、夜寝るときに、布団に入ると  冷たく感じたことがありませんか?  時間が経つと、体温で布団も暖かくなるのですが、最初は冷たい  ですよね。  こんな時、「ホ…
  • information
    お知らせはありません
  • 2009/10/22 17:52
    そろそろ寒くなってきました

     朝、布団から出るのが辛い季節になりました。  人間は、睡眠を取ることによって明日への活力が生まれるものです。  だから睡眠は、生活にとってとても大事な時間なのです。  昔から、「寝る子は育つ。」と言いますが、寝ることによってあらゆる  機能を活性化させているのです。  睡眠時には、体を温めることが大切です。  体を温めることで、血液の循環を良くし疲労を回復させて、免疫力を  UPさせていくのです。  特に、寒い夜は温かい布団でぐっすり眠りたいものですよね。  電気毛布もいいですが、強制的な温かさではなく、フワッと包み込む  ような温かさ。  自分の体温による、朝起…
  • 寝苦しい夜に・・・

    2008/07/31 10:00
     熟睡して体調を万全に・・・  人間は、「睡眠」が大切です。  「睡眠」をとることで、起きている時のエネルギー充電ができるし、  脳を休めて、明日の活力となるのです。  でも、今は暑くて暑くて、夜寝苦しくないですか?  私は、エアコンを使うと次の日、身体がダルイので、窓を開け自然の「風」  と、扇風機に頼って寝ています。  その為に毎夏、暑くて寝つけない悩みがありました。  私の家族も同様に、ゴロゴロして寝つけない夜を過ごしてました。  最近は、我が家の「犬」も涼しい場所を探してウロウロしてます。  ここ数日の暑さは、寝苦しい!  今年は、ちょっと違います、商品掲載されています「クールジェルシート」  を使っているので、寝苦しさはありません。  特に暑い日は、冷蔵庫に1時間くらい冷やしてから使うと、とてもひんやり  して、快適です。…
  • 夏本番 快適寝具!

    2008/07/14 10:19
     夏本番です。  夏の寝具と言えば「麻」です。  なぜ「麻」が夏の寝具なのか?  それは、繊維自体が中空になっており、水分を吸うからです。  吸・放湿性が高いので汗を吸ってくれるのです。  「綿」も同じように繊維は中空なのですが、繊維が細い分綿状態での密度が  多くなり、水分を吸う分、発散速度が若干「麻」よりも遅いのです。  このことが、昔から夏の湿度の高い状態では、「麻」ふとんと  言われているのです。  それに、繊維が太いので涼感が感じられるのです。  ただ、最近の環境は更に高温多湿で、昔のようには「麻」ふとんでは、  涼感が得られなくなっているように思われます。  そこ…
  • 上海事情

    2008/05/28 10:27
     今回は、中国の羽毛製品と上海の見聞録です。  中国には、5年ぶりに行ってきました。  この前の中国出張は、羽毛布団の原料を買い付けに行ってきましたが、  今回は、工場の視察と今の上海を見に行ってきました。  羽毛ふとん製品の中国から日本への輸入量は、約320万枚/年間です。  日本国内での羽毛布団の販売量は、約480万枚/年間(平成18年度)  約70%近くが中国産の羽毛布団なのです。  これは、布団に限ったことではなく、繊維製品になるともっと割合が  増えてくるでしょう。    日本人の身近なところにいろいろな製品が入ってきています。  20年前は、中国や台湾からの羽毛原料…
  • 「睡眠」は、大切です!

    2008/05/08 13:34
     爽やかな初夏になりました。  新緑が目に眩しいです。  GWは春から夏になったような日が続きましたが、体調管理難しいですね。  今回は、「睡眠」についてお話します。  人間は、太陽と共に寝起きするのが理想の形といわれています。  現代社会においては、いろいろな職種や、生活環境により、理想どうり  にはいかなくなっております。  そこで、「睡眠」が健康維持には大切なのです。  その大切な「睡眠」には、寝具選びが重要なのです。    「睡眠」は、昼間の活動によるエネルギー消費を寝ている間に回復する  働きがあります。  エネルギーは血液によって運ばれますから、体温を急激に下げ…
  • 快適な寝環境づくりを!

    2008/04/04 15:16
     こんにちは。  新生活の季節です。  先日東京に出張した時には、桜が満開していて感動しました。  この季節まだまだ花粉が飛散しており、花粉症の私には日中は辛いです。  先日、蚊帳のメーカーで企画をしている方から、新しい素材がないかと  問い合わせがありました。  蚊帳のパーソナルな部分に癒しなどの空間を提案したいとのことでした。  蚊帳にいろいろな機能を付けることにより新しい商品作りを出したいとのことです。  環境改善も視野に入れて「アレルキャッチャー」での物作りを企画すれば  どうかと打ち合わせをしました。  早速、素材をどう活用するかで「アレルキャッチャー」の…
  • アレルキャッチャーでキレイで安心、快適睡眠

    2008/03/05 11:48
    花粉症に悩む季節となりました。 今年は、昨年に比べ三倍の花粉飛散量といわれています。 アレルキャッチャーには、アレルギーの元になるアレルゲンを吸着・変性する 効果があり、この効果による睡眠環境の改善を提案しています。 アレルキャッチャーは、素材メーカーと信州大学との共同研究から消臭素材 として研究されていました。 その研究が、消臭機能を備えた素材として開発され、研究を重ねるうちに 抗アレルゲン効果もあることがわかってきたのでした。 素材メーカーの最初の商品化は、医療用でした。 義手や、義足が切断面と触れる箇所に使用されたり、ギプスの下巻きにも 使用されてきました。…
  • はじめまして。アレルキャッチャーは、抗アレルゲン・消臭・抗菌防臭の機能で生活環境を改善。

    はじめまして。アレルキャッチャーは、抗ア…

    2008/02/14 10:00
    初めてのブログです。 アレルキャッチャーブランケット&パッドシーツを紹介します。 「アレルキャッチャー」との出会いは、数年前の花粉症が酷い時でした。 メーカーに新しい商材を探しに行った時に、私が花粉症で鼻がグジュグジュ、 くしゃみがひどいのを見て、「このマスク使…

肌に優しい快適寝具

山田 琢也
つくり手
山田 琢也
やまだ たくや
プロフィール
寝具一筋20年!素材、品質にこだわった物作りを企画し、人々の睡眠環境の手助けをします。