行ってみたい島

もう我慢できない!


何がって?


何処か遠くに旅行に行きたいんです。


Facebookの友達がGotoキャンペーンなどを利用して

 

色々な所に行っているのを見ると


刺激を受けると言うか我慢出来なくなります。


家族旅行は確かに良いけど、お互いの予定を詰めなきゃいけないし、

 

あといくらGotoキャンペーンでお安くなるとは言っても、

 

交通費から含めると島家みたいな大世帯では結構掛かっちゃうので

 

行き先が定まらないと言うか近場しか行けないなと言うか・・・。

寝言でも

 

「何処か遠くへ行きたいよー。行きたいよー。」

 

と、言ってみたいです。私。


家内も気の毒に思ったのか

 

「もう一人で行って来たら」

 

って言ってくれました。


そうだよ、俺はもともとロンリーチャップリン。


一人旅が大好きなおじさんじゃないですか。


で、何処へ行きたいかって?


最近無性に行ってみたい島があるんですよね。


対馬なんですけどね。


何か引き付けられる物があるのですよねー。


私の大好きな南の島じゃないですけど、

 

日本で一番アジア大陸に近い島でしょ。


歴史的にみても縄文時代から弥生時代の移り変わりを

 

この小さな島で見て取れるのも興味深いんですよね。


ともあれ、大陸の影響を一番受けた日本の島だと思うので


いつかは行ってみたいと思ってた島なのであります。


で?いつ行くの?今でしょ!って言いたいんですけど


先ずは私の体調を万全にしてからですなー。


早く健康になりたーい。


心から思う今日この頃なのです。

 


【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/

 

 

オンラインショップ うるわしうるし【漆器の島安】


Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品