うるわしうるしに「浪裏富士飾り棚」が新登場しました!

皆様、ゴールデンウィークは楽しく過ごされましたでしょうか?


とは言え、「緊急事態宣言」中ですしね。


新幹線の乗車率などテレビで見ると、

 

皆様「巣ごもり」に専念されたのだと思います。


私も5月5日のこどもの日に島家の小さな庭を使って

 

家族全員でバーベキューしたぐらいですね。


後は、Huluで海外ドラマ見まくったって感じでしょうか。


あと孫守にも専念しましたね。


長男夫婦がDIY好きで子供部屋を改装するみたいで、

 

その間は私と家内でしっかり面倒見させて頂きました。


まあ例年恒例の一人旅はお預けになりましたが、

 

それなりに楽しんだゴールデンウィークなのでありました。


さて、うるわしうるしですけど、本日は新商品をご紹介したいと思います。

 


浪裏富士の蒔絵が施された飾り棚なんですけど、

 

人気の和風カフェテーブルに

 

相性の良いインテリアが欲しいなと思い開発した商品です。


比較的コンパクトな飾り棚ではありますが、

 

引出しも一つ付いていて、収納スペースは結構あります。


今流行りのミニ書斎のインテリアとしてもうってつけだと思います。


小スペースでも和室を復活させたいと貴方、

 

既に和風カフェテーブルをお持ちでそれに合ったインテリアが欲しいと言う貴方。


「浪裏富士飾り棚」はお役に立てる事間違いなしですよ。

 

 

 


【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/

 

 

オンラインショップ うるわしうるし【漆器の島安】


Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品