「和風ミニ飾り台」がうるわしうるしに新登場しました!

三連休、無駄に過ごしたとは言いませんが、


結局は何処にも行かなかったですね。


20日は、お彼岸でお墓参りや親戚のお仏壇巡りになりました。


うっかりお彼岸だって事、忘れてましたよ。


21日は、家内は前々から母親に「お買い物付き合って」と言われてたみたいなので、

 

私は1人自由時間を頂いたものの、

 

結局は肚茶原の掃除と、日曜営業するための準備に費やしました。


外に出ると少し汗ばむぐらいのいい天気でしたから、

 

ゴルフでも予約しとけば良かったなと思うのですが、

 

ゴルフ仲間に土曜日NGの人がいて・・・・・って言うか

 

私が日曜日NGなのが一番悪いんですけどね。


人類平等の日曜日に古民家カフェを営んでいるのですから


ゴルフ仲間からは文句言われますよね。


でもねー、カフェの経営って大変ですけど、面白みもあるって言うか


お客さんに「いいお店ですね」とか「美味しかったです」とか言われるとね

 

やる気満々になっちゃうんですよね。


とくに最近は、メニューの中に「壺焼き芋」入れたんですよ。

 



以前はテイクアウトのみだったんですけどね、店内で食べられるようにしたら


それが評判になって最近はお客さん増えましてね。


今まで残ってた焼き芋が、最近は完売続きて嬉しいですよ。


昨日のお客様なんか、

 

「私はお芋が好きで、自分でも買って焼いたり蒸したりして食べるんですけど、

 

ここの焼き芋は格別ですね」とか言われると
 

続けて来て良かったと思います。
 

ともあれ、かき氷の美味しい古民家カフェから焼き芋も美味しい古民家カフェへと


レベルが少し上がった肚茶原なのです。
 

さて、うるわしうるしですがお久しぶりの新商品のご紹介です。

 

小さなお経机のような「和風ミニ飾り台」です。

 



 

本体は島安オリジナル乾漆塗装で、キズが付きにくくて、丈夫です。


引出しは杢目がナチュラルな楡合板を使いましたので、高級感もあります。


最近、古民家カフェの影響か、和風がたまらなく可愛いんですよねー。


小物のディスプレイやプランターなどの花台に是非使ってもらいたいと思う

 

「和風ミニ飾り台」なのであります。

 


 


 


 


 


 


 

 

 

 


【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/

 

 



Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品