肚茶原の模様替え

先週末、土曜、日曜とも肚茶原の営業時間内は比較的いい天気で助かりました。

 

畳部屋の喫茶スペースの庭側を、障子や網戸すべて取り払い、

 

フルオープンにしてみました。

 

その感想は、店内が眩しいくらい明るくなったのと、

 

とにかく開放的になったことでしょうか。

 

そよ風がとっても気持ちいいんです。

 

それが表通りからも見えるのか「雰囲気良さげなので立ち寄りました」と

 

通りすがりのお客様が多くなりました。

 

これはいい効果かもと喜んでます。

 

店内のディスプレイも少し変えました。

昔からあった、古いタンスをペイントして什器にしました。

 

捨てずに置いといて良かった。

センター什器は、変根来中心にして、

 

Njeco汎のローボードには、この季節恒例の今治タオルの新作を並べました。

 

まあ、渾身とは言えませんが程々に模様替え出来たと思います。

 

この季節の紀美野町は、とっても気持ちいいですよ。

 

お越しの際は、肚茶原にも是非是非お立ち寄り下さいませませー。
 






【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/?ref=aymt_homepage_panel

 

 



Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品