カブ太郎

今日はいい天気でちょっと暖かい。

 

春なのかなー? やっと来てくれたのかなー。

 

春一番も来るって天気予報ではいってますもんねー。

 

暦の上ではとっくに春ですもんねー。

 

こう暖かくなってくるとカブ太郎が恋しくなります。

 

カブ太郎ってのは、私が4年前に購入したホンダのクロスカブのことで、この冬は肚茶原の納屋の中でずっと冬眠中でした。

 


 

ほんと、去年の12月から少しもかまってあげてないですからね。

 

エンジンかかるんやろか?

 

クロスカブで思い出しましたけど、新型が今年出たみたいですね。

 

人気だそうで、かなりの予約待ちだそうです。

 

見比べてみると、カブ特有の泥除けがないですね。

 


 

ほんと、ハンターカブを彷彿させるようなフォルムです。

 

そりゃ人気出るわ。

 

でもカブは自分のカブが一番かわいいんですよね。

 

楽しんだ思い出がプラスONされますからね。

 

カブ太郎、心配しなくても浮気はしないよ・・・

 

この春はどこか遠くに連れてってあげるからねー。

 

って肚茶原再開で休み無しか!

 

ロングツーリングはゴールデンウィークまでお預けかな?

 

ともあれ、バイクツーリングがしたくてうずうずしている今日この頃なのであります。



【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/?ref=aymt_homepage_panel

 

 



Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品