肚茶原今週末も元気に営業!

皆様ご機嫌よろしゅうございます。

今週もよろしくお願い致します。


肚茶原、今のところ何のトラブルもなく、、、いや、あった。

昨日、作業内の接触で、貴重なかき氷の生シロップをキッチン内にばらまいてしまいました。

結構コストパフォーマンスの高いシロップを使っているので、それを見たときは唖然としましたよ。

どんな物もキャップの蓋は開けたら閉める、何が起こるかわかりませんからね。

教訓が出来ました。

保健所の人が、「床はとにかく拭ける素材」にと言った事が良くわかりました。

チーク材のままなら隙間に染み込んで、アリが湧いて厄介な事になっていたでしょう。

最初に忠告して頂いて、感謝、感謝なのです。

営業の方は、まあ、まだ何も宣伝していない割には、まあまあでしょうか。

ほとんど身内ですが、中には「看板を見て入って来ました」とか




「どこどこのお店でショップカードを頂いて来ました」とか、

中には2回目で、今度は本持参で来てくれて、「この空間、大好きなんです」、
「妙に落ち着くんですよね」とか言って頂いて、とてもうれしく思うのです。

後は、もう少しメニューを増やしたいですね。

新メニュー限定品のマンゴースペシャルは好評でしたけど。




ともあれ、カフェ経営は初心者ですので、色々と勉強になる事ばかりです。

今週末も気丈に頑張ろうと思うのであります。


【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/?ref=aymt_homepage_panel








Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品