絶景衣奈海岸のボートカフェ

皆様ご機嫌よろしゅうございます。
今週もよろしくお願い致します。

週末、良い天気に恵まれましたのでカブ太郎とショートツーリングに。

最初は高野山に行こうかなと思ったのですが、急に海の景色が見たくなり、
以前から三男に「絶景のカフェがあるよ」と聞いてましたので
日高郡由良町の衣奈海岸にあるボートカフェに。

カブ太郎なので、もちろん高速は使えず国道42号線をひたすら南に。

10時半に海南を出発したのですが、途中道に迷ってしまい、
到着したのは12時半ぐらいでしたでしょうか。

お店の方に「ただ今満席です。40分ぐらいお待ちできますか?」聞かれ
「せっかく辿り着いたので待ってます」と答え、あたりを散策しながら時間をつぶしました。

しかし、こんなところがあったのか。

海岸の外れにあるカフェなのですが、マジ良い所です。







衣奈まで来ると海の透明度も抜群ですし。

とりあえず、暇つぶしに看板の前でカブ太郎記念撮影。




後は堤防に腰掛け海を見ながらボーっとしているだけで、
あっという間に時間が経ちましたでしょうか。

そうこうしている内に、お店から私の携帯に連絡が入り早速入店しました。

1人ですからカウンターの席に座って、ランチプレートとアイスコーヒーを頼みました。

ランチプレート!かなり、ボリューミーでしたね。

満腹になりました。

カフェからの景色も最高やわ。







ほとんどカップルのお客さんでしたけどね。

今度は家内を連れて来てあげようと思う、絶景衣奈海岸のボートカフェなのでありました。








Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品