気合いが入ります!

おー、今日で9月も終わりではないか。

あっという間に師走に入り、あっという間に2014年も終わるのですね。

ほんま、月日が経つのは早いもんや。

気が付けば私も今年の12月で50歳になるのだなー。

50と言えば、子供の頃は結構なおじさんと言うか、
おじいさんの域に入ると思っていましたが、自分がいざそうなると、
まだまだひよっこのように感じるのは精神年齢が追い付いてないと言う事でしょうか?

ともあれ、身体はおじさん、心は子供の私なのです。

さて、昨日一冊の本が私の手元に届きました。

題して、

「デザイン物産2014」
伝統あるデザイン。
そのリニューアルのお手本を集めました。




ナガオカケンメイさんの著書なのですが、
なんと島安の根来塗三段重箱Njeco汎三段重箱(無節)が採用されているではないですか!




もちろん、伝統あるデザインの方に根来塗三段重箱
リニューアルのお手本の方にNjeco汎三段重箱(無節)です。

超うれしい!光栄なのであります。

これは今年の迎春、両方とも注目を集めそうだな・・・

なーにー、うるわしうるしでは両方とも在庫切れではないか・・・

すでに、効果が出てるのかな?

何とか迎春までには補強を済ませなければ。

島安の製造指図書を見ると、すでに記入されてるな。

うん!先ずは一安心。

よーし、今年の迎春は徹底的に在庫補給して
うるわしうるしのお客様には島安のお重箱で良いお正月を迎えてもらうぞー。

気合が入る、一冊の本との出会いなのでした。









Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(https://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品