クレア8月 9月号に掲載いただきました


クレア8月、9月号に掲載いただきました。
麺類を監修されたのが
素麺の発展と普及に尽力されているソーメン次郎さん。
日本中の素麺を見てきた方にチョイスいただき嬉しいです。

これを励みにこれからも、社会に必要なものの一つと信じ
こしらえ続けてまいります!!!

Facebook コメント)
Twitter
comments

坂口 利勝
つくり手
坂口 利勝
さかぐち としかつ
プロフィール
昭和59年にお素麺を作りはじめた母は「美味しい麺とは何か」をひたすらに追求してきました。一緒に仕事をするようになってやっと母がどれだけ頑張ってきたのか、知りました。平凡に見えるものに、大きな気持ちがこもっていることを教えてもらいました。この味を守ってこれからも頑張って行きます。