大和路、自転車ライフ

マンジュシャゲが咲き乱れているのを見たり

稲穂がたわわに実って道路にまで頭を垂れまくっているのを見たり

なすびをこれでもかとカゴに収穫している農家を見たり

甘~い強烈なかおりを放つお花がふと出現したり。。。

最近、大和路、自転車ライフを堪能しています。

実りの秋を実感すると、とても嬉しい気持ちになります。

 

収穫とともに秋は祭りの時期でもあります。

取引先の方が岸和田っ子でずっと「だんじり」を引いておられます。

10月3連休にあるとのことで資料をメールしてくれました。

 

HPを見るだけでも、アドレナリンが出て少々汗がでてきます(笑)

細々となんとか続けている祭りやお神輿が地方では多いなか

「だんじり」はまったくその逆です。すごいなと感心します。

タイミングがあえば是非!!!

Facebook コメント)
Twitter
comments

坂口 利勝
つくり手
坂口 利勝
さかぐち としかつ
プロフィール
昭和59年にお素麺を作りはじめた母は「美味しい麺とは何か」をひたすらに追求してきました。一緒に仕事をするようになってやっと母がどれだけ頑張ってきたのか、知りました。平凡に見えるものに、大きな気持ちがこもっていることを教えてもらいました。この味を守ってこれからも頑張って行きます。