"水鳥ここん"長野電鉄 ラッピング車両走行中 @宝塚大学(新宿)学生募集広告

「商品擬人化メディア展開プロジェクト」で宝塚大学 東京メディア芸術学部と共同制作したURUSHI下駄の擬人化キャラクター"水鳥ここん”を含む全キャラクター7体が、長野電鉄株式会社の鉄道車両にラッピングされ走行中です。 同大学の学生募集広告のキャラクターとして採用されました。 キャラクターデザインを担当した同大学助手のあゆ丸さん(ペンネーム)は長野県の出身で、東京メディア芸術学部マン...
Facebook コメント)
Twitter
comments

進化するGETA-original japanese geta!
静岡市の下駄メーカー、mizutori(水鳥工業)です。
日本の伝統文化である下駄を履き心地良く、現代のライフスタイルにも合うモダンなデザインにして提案。
下駄を履く楽しさをお伝えいたします。

水鳥 友紀子
つくり手
水鳥 友紀子
みずとり ゆきこ
プロフィール
祖父や父が築いてきたものを受け継ぎ、新しい時代へ進化させていく、チャレンジ中。父である社長・げた職人 みずとり正志が開発したmizutoriの下駄は長年靴の中底を製造したその技術を生かし、はき心地の良さにこだわった逸品。The Wonder500認定。
関連商品