お客様とのPM LONG WALLETのメール/台風小さくなります様に

皆様おはようございます。久々のご挨拶の更新をさせて頂きます。

■ このブログ記事の、
前半は、「お客様とのPM LONG WALLETのメール」です。
PM LONG WALLETについて、PMのデザインを大変気に入って頂いているお客様から頂きましたメールと、そのメールからのPMとのやりとりのメールを少しご紹介させて頂きたいと思います。


■ 後半は、「台風小さくなります様に」です。
今回のブログ記事は、PM Online Storeのご挨拶のところに10月15日にアップしましたものと同じものなのですが、この10月15日というのは前回の台風、台風26号の直前の日でした。
そして、この記事の後半では、私が昨年体験した沖縄の凄かった台風の時について少し書きましたのでもしよかったら下の方までお読み頂きたいです。

私はもともと関東に住んでいてその後いま沖縄に2年居るわけなのですが、台風シーズン自体は3年目です。沖縄で台風を体験しながら、これは沖縄だから耐えられるけど、関東では無理だな、最近は異常気象の傾向がすごいから、いずれこういう台風も、今までは強い台風が沖縄ほどあまり来ていない関東方面にもこれからそのまま行ったりする様にならないだろうか?と思っていましたもので。昨年私のTwitterでもtweetしてたと思います。

今回台風27号、「猛烈な」台風とのこと、関東方面では、きちんと対策出来るのだろうかと心配になり、関東の方と電話をしたりしていたのですが、どうも沖縄の様な台風についてのイメージやその実際のディティールというものが共有できていない感じがあると思いました。そのこと自体は、今まで必要無かったからだと思うので仕方無いと思うのですが、

ちょうどそういう電話で伝えてた様な、台風に関してのこと、関東方面の方にお読み頂きたいなと思いまして、もともとはPM Online Storeでのご挨拶としての5日前の更新分と同内容ですが、以下、改めてつくり手ブログにも載せることにしました(関西方面の方失礼します、私は関西にあまり住んだことが無いので関西の台風がどの位のものかわからないので、自分の知っている関東の方へのイメージで書いています。2011年の秋の四国の台風が凄かったことは体験して知っていますが。そして関東以外の方にも参考にして頂けるところがあればと思っています。)

その台風に関しての文章の中にも書きましたが、おどかす様に思う方がいらっしゃいましたら申し訳ないと思いますが、私としては勝手ながら、今回の台風に関しましては是非各自のそれぞれのご判断でしっかりご対策された方がいいと思っています。前回26号同様、結果的に大したこと無かったね、ということもあるかも知れないですが、もしかしたら本当にマトモにこの「猛烈な」かもしれない破壊力を受けてしまうという場合のことも考える必要があると思います。そしてもちろん、台風が少しでも小さくなることを今回も祈っております。




さて、ここからPM LONG WALLETについてです(すっかり台風怖いですねモードになってしまったかも知れないと思うのですが、笑。)。 PRIMITIVE MODERN、PMのLONG WALLET! LONG WALLET!、BlackにNeon Yellow!とBlackにNeon Pinkの!、笑。。。
【 PM LONG WALLETへのお客様からのメール 】

PMのOnline Storeの最近の新商品の中でもご好評頂いております、そしてつくり手マーケットからもお届けしております、PM LONG WALLETについて、PMのデザインを大変気に入って頂いているお客様から頂きましたメールを、私PMからのメールのお返事やりとりと一緒にご紹介させて頂きたいと思います。


1 ● メールは、わたくしのPM Online Storeの方にてですが、まず「ten-sen MINI BAG」のOIL LEATHERのもののご購入を予定して頂いていて、


そして、その次に、同じOIL LEATHERのカバー部で出来ている、つくり手マーケットにも出品している、
お財布「PM LONG WALLET」(この記事の一番上の画像)も考えて下さっている方からのメールからこの部分を引用させて頂きます。
N様:「次はお財布。すごく素敵です。震えました(笑)。素材を拝見したいので、まずはバッグからと思っています。」
「すごく素敵です。震えました(笑)。」、→私PMもすっごくうれしいと思いました。



2 ● そして、その方からの上のメールににお返しさせて頂きました私の方のメールは(実は結構はずかしいのですが、でもやっぱりこの感じを。笑)こちらです。
PM:「震えました」って最高にうれしいです。ありがとうございます。そしてお伝え頂きまして感謝しております。わたくし自身の方も気持ちを動かしたりワクワクしたりすることをしたいと思っていますし、同じことで心が動く様な人達同士で色々なことを感じたり考えていこうとすることが活き活きと生きていく上で重要なことだと思っています。どうぞこれからもよろしくお願い致します。
という感じで、お伝えしました。



3 ● そうしましたら、またその方から、
N様:きゃ~うれしい~~
素敵なお返事を頂きました。

心が震えるために生きているようなものなので、同じような振動がメールから感じられてすごく嬉しく思いました。
・・・というお返事を頂きまして。もう私も本当にうれしかったのです!!!。



● デザインすることで生み出したいと思う目的や目指すところと思っている要素として、やはり中心にあるのは、こういう感覚が通じる者同士で、ワクワクする様な存在としての、心が震える様な存在としての、デザインを作り出し、使って頂くことです。そして、やはり人間は社会的な生き物なので、このワクワクが大切だという感覚はデザインに限らないことで、全て人のする仕事というのは基本的にはそういう良さをお互い作りだすことのためにあるのではと思うのですが、自分も健全と思えるそういう感覚を伴った目的を心がけ仕事をしていきたいと思うのです。

目的としていることは、他にも幾つかあって、例えばこれは10年前の活動当初に思ったことで、これまでも親しい友人には話したり可能性について一緒に考えたりしていることなのですが、自分が生きていく上で時間をかけて行ないたいこととして、魅力的と思う様々な場所で活動しながらそこでの文化に自分も関わりながらその文化について見てみたい、という目的などがあります(もう少ししたら発売になると思うある外国のビジュアル雑誌からのインタビューでも先日このことについてお答えしました。早く出ないかな、楽しみです。笑、出たらまたお伝え致しますね。)。

● またちなみに、生きてること全般に関しての目的というのも書いてみると、現在、どうやら汚染問題やそれに伴う健康問題など考えられて、大変なことが沢山起こりそうだな~とどうしても不安で心配ですが、本当に、せっかく生きているのだし、楽しんで幸せに生きるために生きている、とはっきりしっかり思ってしまいたいと最近は強く思います。

● そして、さて、本日の心配は、、、だんだかもうこれ人類史上最大級の心配ごとと言えると思いますが、台風来ますね~、不安です。大きい台風が関東に来るたびに4号機やタンクが倒れません様にと祈っていないといけないなんて、こんなの本当に嫌ですね~、でも今までも本当はずっとこういう方向性に進んでいたんですよね。なんだか愕然としますよね。

● 昨年沖縄に来た台風のひとつ、確か最大瞬間風速60m位のがあったと思いますが、多分その台風の時だと思いますが、建物の建ち方にもよると思いますが、私のところは、夜のあいだ中、建物がランダムに四方八方からバンバン叩かれてる感じで、風が窓を叩くガシッ!という音も凄いしで気になって眠れなかったし、明け方少し眠っていてもなんとコンクリートの建物ごと揺れてるので目が覚めましたし、台風終わって外に出れば隙間があったのかな?少し剥がれそうだったのかな?と思うトタンなどや弱そうなところがあったのかな?と思う木の枝など、全部誰かが何人かでひっぱったみたいに剥がれたりとれたりしてましたし。沖縄各地で駐車場の車も、列もグチャグチャになったり横転したりでだいぶ被害が出てたみたいですし。

● でもこれって台風対策万全な沖縄だからなんとか耐えられるのだろうな、やっぱりコンクリートや漆喰で塗り固めて出来てることって大事なんだなと感心しながら思っていました。それでも確か半分くらいの世帯が停電したはずです。3日位停電で困ってると言っていた友達も沢山いました。信号機も折れたり曲がったりで使えなかった所も多かった様です。おどかしたら申し訳ありません。わたくし怖がりなので、笑。あ、そういえばちなみにその台風の翌日オスプレイが沖縄に来たことも思い出しました。

● 今回の台風は、史上最強の台風のひとつに数えられるだろうものだとのこと、皆様本当にくれぐれもお気をつけてお過ごし下さいませ。なるべく台風の勢力が弱まります様にお祈りして過ごそうと思います。

本当におどかしていたらすみません。でも心配せずには~、なのですよ~、笑。私はここ数年沖縄や四国で凄い台風をかなり沢山体験してる方だと思いますし。

ではでは!!!



Facebook コメント)
Twitter
comments