● 沖縄で見えた「日暈(ひがさ)」と、HANA BLOCKのその後、など。

● GWですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。このGW、PMにご注文下さいました方々、ありがとうございます。




● さてネットなどでも話題になっていたので、ご存知の方も多いかも知れませんが、5月2日のお昼位、沖縄では太陽の周りに虹の様なものが丸く見える「日暈(ひがさ)」が見えました( 沖縄タイムスの記事 )。お昼時に少しニュースを見ようかとTwitterを見ていたら、沖縄にいる人、空を見上げて、というtweetが幾つかあったので、建物を出て空を見てみたら、凄かったです。
まるで巨大な瞳の様なビジュアル。お昼時だったので、位置は真上。見たことの無いもので、しかも巨大。なんだか日常の意識やエンターテイメントとして体験出来そうな演出を完全に超えてるものが誰にも見える様に普通に出現しているさま、あまりに印象的な光景にクラクラしました。

こんな大きなイベント会場やプロジェクションって多分無いだろうし、上空10kmに仕込む演出っていうのも無いだろうし(この現象は上空10kmにある氷の粒による光の屈折によるものらしいです)、花火も昼は無いし、こんな大きい花火も無いだろうし、などなど、この巨大な瞳に圧倒されつつ、環境と人の関係性の中で人の出来る事出来ない事、しばらく色々イメージしてしまい、いつも通りの普通のお昼の時間を過ごすはずが、思いがけず頭の中が日常から飛んで行ってしまいました。笑。それは刺激的で楽しい感じのする様な、日常の感覚を超え過ぎていてちょっと怖い感じもする様なものでした。周りでは初めて見たと言っていた方が多かったですが、私もまた見ることが出来るかな?と思いました。




● さてこちらのブログでは、前回 は、これまでのten-sen MINI BAGより少しだけ大きめサイズで、新しいten-sen MINI BAG 6×2.5について初めのご紹介を掲載致しました。こちらのMINI BAG 6×2.5や、新しいPM LONG WALLETとKEY CASEについてもこれからお伝えさせて頂きますので、是非よろしくお願い致します。




● 以前からご紹介して参りました、私PMが、沖縄にて進めております、HANA BLOCK SERIESにつきましては、

○ 昨年秋は、「おきなわの産業まつり」(沖縄県の工芸品ブース)で展示会を行ないました(→ こちらのブログ記事 ご参照下さい、沖縄の方々からのコメントも掲載しております)。



○ シリーズでは、MINI BAG、CARD CASEに加え、新しくWALLETが完成しています。
今年の初めには、沖縄県立博物館・美術館の市民ギャラリーでの琉球絣事業協同組合の展覧会「琉球絣南風原花織を利用した新商品開発展」も行ないました(→ こちらのブログ記事 ご参照下さい)。

[HANA BLOCK WALLET] Hibiscus ハイビスカス / (c)PRIMITIVE MODERN, 琉球絣事業協同組合, 2012


[HANA BLOCK WALLET] Islands 島々 / (c)PRIMITIVE MODERN, 琉球絣事業協同組合, 2012


[HANA BLOCK WALLET] Flowers 花々 / (c)PRIMITIVE MODERN, 琉球絣事業協同組合, 2012




○ その後、「沖縄タイムス」の「美術月評」に上記展覧会についてご紹介をご掲載頂いたり、



○ 先日は、沖縄県の工芸品などを紹介する Flagship OKINAWA にて、HANA BLOCKについて、私福間と琉球絣事業協同組合の理事長さんのインタビューも含めてご紹介頂きました。




● この記事、書いていたら、いつの間に、かなり長くなってしまいましたが、
最後まで読んで下った方々、ありがとうございます。

ではでは!、GWあと2日ありますね、是非リラックスした休日をお楽しみ下さいませ〜。私も楽しくお仕事です〜。笑。



Facebook コメント)
Twitter
comments