会員登録 ログイン ショッピングカート

インタビュー

【第二回】なんで荷物が軽くなるの?ヘルシーバックバッグの中の人に聞く、その魅力と使い方。

2015年12月08日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

top

荷物がたくさん入る上に、軽く感じる!とスタイルストアでもお客さまに大好評の「HEALTHY BACK BAG(ヘルシーバックバッグ)」。
ディレクターのナンシー・エヴァンスさんが来日しているということで、新人バイヤー畠田がインタビューしてきました!

ヘルシーバックバッグをご購入いただいたスタイルストアのお客さまより寄せられた、たくさんの声(みなさまいつもありがとうございます!)。ご好評の声はもちろん、こうだったら良いのにな、というご意見もお伝えしてきましたよ。

スタイルストアのお客さまの声をお届けしてきました

畠田:ヘルシーバックバッグの「形」と「使用シーン」という意味では、「リュックだと恥ずかしい場面でも、このバッグは不思議と持ちやすい」という声をくれたスタイルストアのお客さまがいらっしゃいました。

ナンシー:そうですね、リュックも使いやすくて便利なものですが、ちょっと見た目がカジュアルすぎたり、開け口が完全に背中になってしまうので、セキュリティの面で危ないこともありますよね。その点、ヘルシーバックバッグはデザイン的にリュックよりはフェミニンですし、身体に優しい、ポケットが充実していて荷物が整理できる、ジッパーが自分の背中側に来るから安全、といった特徴があります。

16

赤いラインはメインのファスナーの位置。身体側に来るので安心です。

畠田:海外旅行に最適ですね。

ナンシー:そうそう。一度使うと気に入ってくれるお客さまがすごく多くて、本国では一人のお客さまが3点から5点も購入してくれているんですよ。

畠田:そんなにたくさん!あとヘルシーバックバッグによく来る声といえば「肩からずり落ちない!」という賞賛の声。これはほとんどのお客さまが、買ってよかった点としてまっさきに挙げてくれます。

15

ナンシー:あのストラップは、何年にも渡って何種類もの素材で試作を重ねたものなんです!すごくこだわって開発しましたし、ヘルシーバックバッグを特徴づけている仕様の一つですね。ずり落ちてくる肩紐を都度直す煩わしさがない、ということに加え、背中に背負ったときに、バッグの位置が安定するのが大事なポイントです。

ナンシー:荷物の重さを効果的に分散させるという意味では、バッグを「縦」にした状態で、かつ、身体にフィットしている(バッグと身体の接地面が多い)状態を保つことが重要。すべらないストラップのお陰で、バランスよくバッグ(荷物)を持つことができるようになっています。

畠田:なるほど、荷物を「縦に」入れる、というのがポイントなんですね。

17

畠田:あともう一つ、こちらは改善要望で「ナイロンの硬さがちょっと気になる。ハリがある、ともいえるけど、ごわついているとも感じます。もう少しやわらかい素材でもいいような・・・」ということなんですが。

ナンシー:テクスチャーナイロンの素材は、世界的にも一番人気の高いコレクションです。確かに新品の状態だと多少硬めに感じることもあるかもしれませんが、この素材は洗濯機で洗うことができます。

畠田:洗濯機で洗っても大丈夫なんですね!

ナンシー:使って洗って、を繰り返すうちに、だんだんソフトな風合いになってくると思いますよ。声をくださったお客さまによろしく伝えてくださいね。

畠田:はい、伝えます!

03

畠田:それからナンシーさんにぜひ伝えたいと思っていた声がもう一つ。「デザイン・機能共に私にとっては満点です。特に持っていて身体に優しいという、他のバッグではあまり重視されない点が大事にされている点は素晴らしい!」という感動とお褒めの言葉が届いていますよ。

ナンシー:ありがとうございます。私はいつも言うのです、私たちのブランドがどんなもので、私たちが何者か?ということの答えが「THE HEALTY BACK BAG」というブランド名に集約されている、と。

畠田:確かに!ブランド名でどんなものを販売しているかすぐにわかりますね。

予備_ナンシーさん切り抜き

ナンシー:日本のお客さまもこのブランド名で、私たちのコンセプトをすっと理解してくれるのではないかと思います。ヘルシーバックバッグは今27カ国で販売されていますが、国を越えてグローバルに、こうしてスタイルストアのお客さまにも愛されているのが実感できて嬉しいです。


第一回 「ヘルシーバックバッグ」ってどんなバッグ?
第二回 当店のお客さまの声をお届けしてきました!
第三回 使い方のコツと、ポートランドでの暮らし


HEALTHY BACK BAG/ビッグバッグ
>>商品ページはこちら

HEALTHY BACK BAG/テクスチャーナイロンバッグ S
>>商品ページはこちら

HEALTHY BACK BAG/テクスチャーナイロンバッグ M
>>商品ページはこちら



ナンシー・エヴァンス(Nancy Evans)さん プロフィール

ヘルシーバックバッグディレクター。ビクトリノックスやナイキ等での仕事を経て、2006年よりヘルシーバックバッグのグローバル部門で働く。世界27カ国での販売とマーケティングの統括責任者として各国を飛び回る多忙な日々。その合間に楽しむ趣味は、料理やアウトドア、海外旅行。ポートランド在住。

著者

畠田 有香

スタイルストア新人バイヤー。
その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧