会員登録 ログイン ショッピングカート

インタビュー

【第三回】なんで荷物が軽くなるの?ヘルシーバックバッグの中の人に聞く、その魅力と使い方。

2015年12月09日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

top

荷物がたくさん入る上に、軽く感じる!とスタイルストアでもお客さまに大好評の「HEALTHY BACK BAG(ヘルシーバックバッグ)」。
ディレクターのナンシー・エヴァンスさんが来日しているということで、新人バイヤー畠田がインタビューしてきました!

インタビューの時も、私物のヘルシーバックバッグをお持ちだったナンシーさん。どんな風に使っているのか、実際に見せていただきました!話が弾んで、ナンシーさんが今住んでいる街・ポートランドの素晴らしさについてもお話いただきましたよ。

ヘルシーバックバッグの使い方の、ちょっとしたコツ

畠田:このピンクのヘルシーバックバッグはナンシーさんの私物なんですよね。どうやって使っていらっしゃるか、拝見してもいいですか?

ナンシー:もちろん!

04

ナンシー:すぐに取り出せる一番外のポケットにはスマートフォンとipod。外側にボトルホルダーもついてるから、ここにペットボトルを入れたりもします。あとは化粧ポーチ、メガネケースや、お財布。

05

ナンシー:ファスナーがたくさんついているポーチは、いろんな国の硬貨や紙幣が入っているの。仕事柄いろんな国に行くから財布がひとつだと大変で。
ここのポケットにはこれを入れる、って決まっているから、かばんの中から取り出したいものだけをすぐに取り出せるわよ。

畠田:定位置が決まってるんですね。鞄の中の生地色がグレーだから、暗い場所でもポケットの場所がわかりやすいのも良いですね。

ナンシー:畠田さんもぜひ荷物を入れた状態でバッグを持ってみて!

08

畠田:おっしゃっていた通り、背中ときれいにフィットしているとバッグが安定するので本当に掛け心地が良いです。荷物も、本当にそんなに入ってるの?っていうくらい軽く感じますね。

ナンシー:肩から斜め掛けにする場合は、バッグの一番下の部分が背骨の下に来るように、ストラップを短めに調整すると良いわよ。

07

畠田:このくらいでしょうか。個人的には黒が欲しいなあと思っていたのですが、こうやって実際に持ってみるとローズペタルもかわいいですね。いろんな色を揃えたくなる気持ちがしみじみわかります…

文化も自然も豊かな街、ポートランドでの暮らし

nancy

畠田:最後に少し、ナンシーさんがお住まいのポートランドでの暮らしについて教えてもらえますか?

ナンシー:ポートランドは本当に最高で、一度住んだら出られないわよ。アメリカの都市の中でもすごくユニークなところで、まず一つはクリエイティブな街であるということ。ナイキもそうだしコロンビアやキーンなど著名な企業が素敵なオフィスを構えていて、今も移転してくる会社が多いのです。

nancy

ナンシー:それから立地。ビーチにも山にも1時間以内で行けて、美味しいワインの産地も近い!みんなで季節を楽しみ、自然を楽しみ、オーガニックだったり地元で採れる新鮮な食材を楽しむ、健康的で充実した暮らしをしている感じです。あと人もいいわね。みんなフレンドリーで、どこへ行っても「Hi!」って声を掛け合うの、これ本当に全員よ。

畠田:行ってみたい・・・!

ナンシー:絶対来た方がいい(笑)。あとみんなすごくカジュアルなの。全然ファッショナブルじゃない。オペラや高級レストランもデニムや短パンで行っちゃうような。それからポートランドの食の充実っぷりはすごいですよ。いいレストランがいーっぱいある!

畠田:ナンシーさんオススメのレストラン、3ヶ所教えてください。

ナンシー:えーとね、まずはアンディーナ。ペルー料理の有名なお店です。オーナーもペルー人よ。


次はビストロのリトルバード。日替わりで料理を出すんだけど、どれも美味しいの。食材はすべてオーガニックなローカルのもので、特にカスレが絶品です。本場のカスレの次に美味しいのは、間違いなくこの店のカスレですね。

最後は、私の家。私は料理が大好きで、よく友人を招いて手料理を振舞っています。アジア料理も得意よ。地元では年中新鮮なサーモンが手に入って本当に美味しいんです。だから家のご飯もごちそうですね。

畠田:3つの名店、忘れないようにしておきます。ナンシーさん今日は本当にありがとうございました。

06

とても気さくで、笑顔が素敵なナンシーさん。素敵なお話、ありがとうございました!

 


第一回 「ヘルシーバックバッグ」ってどんなバッグ?
第二回 当店のお客さまの声をお届けしてきました!
第三回 使い方のコツと、ポートランドでの暮らし


HEALTHY BACK BAG/ビッグバッグ
>>商品ページはこちら

HEALTHY BACK BAG/テクスチャーナイロンバッグ S
>>商品ページはこちら

HEALTHY BACK BAG/テクスチャーナイロンバッグ M
>>商品ページはこちら


 

ナンシー・エヴァンス(Nancy Evans)さん プロフィール

ヘルシーバックバッグディレクター。ビクトリノックスやナイキ等での仕事を経て、2006年よりヘルシーバックバッグのグローバル部門で働く。世界27カ国での販売とマーケティングの統括責任者として各国を飛び回る多忙な日々。その合間に楽しむ趣味は、料理やアウトドア、海外旅行。ポートランド在住。

著者

畠田 有香

スタイルストア新人バイヤー。
その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧