会員登録 ログイン ショッピングカート

スタイルストアまとめ

いつもそばに置いておきたい、おしゃれなサイドテーブル

2017年09月06日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

手の届く場所に置けるサイドテーブルは、読書をしながらのティータイムや小物置きにも最適です。またコンパクトで小回りが利くため、ソファやベッドサイドなどのちょっとしたスペースでも快適にお使いいただけます。そこでシーン別におすすめアイテムをピックアップしてみたので、ぜひアイテム選びの参考にしてみてくださいね。

リビングにおすすめのサイドテーブル

「DUENDE/TUBE&ROD ブラック」

スタイリッシュなデザインが魅力の「DUENDE/TUBE&ROD ブラック」。ありそうでなかったデザインを実現する「DUENDE」のサイドテーブルは、置くだけで絵になりインテリアとしての存在感もバツグンです。シンプルで軽やかなデザインはソファサイドに置いても圧迫感がなく、おしゃれな大人の空間を演出してくれます。

「DUENDE/TRE サイドテーブル ホワイト」

個性的なデザインが大人かっこいい空間を作り出す「DUENDE/TRE サイドテーブル ホワイト」。天然木+スチールの組み合わせは、シャープな印象を与えながらも温もりを感じさせてくれます。どんな材質のソファにもマッチするので、ソファサイドに置いて優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。

「cosine/ワゴンテーブル メープル材」

キャスター付きで移動が楽チンな「cosine/ワゴンテーブル メープル材」。ソファの座面を挟むようにして置けるので、すぐ手が届く場所に設置でき使い勝手もバッチリ。温もり溢れる優しい表情のメープル材は、北海道旭川のクラフトメーカー「コサイン」を代表する素材です。素材の美しさを最大限に生かしながらも、実用性を備えているので暮らしに自然と溶け込みます。

使い勝手の良いシンプルなデザイン

素材の良さを生かしたシンプルなデザインは、お部屋になじみやすくインテリアとの相性もバツグンです。使いたい場所にサッと移動ができるので、ストレスなく快適にお使いいただけます。また本や雑誌を収納できるスペースもあり、いつもそばに置いておきたくなるこだわりの一品です。

「cosine/リンクテーブル」

大小2つのテーブルが連結した「cosine/リンクテーブル」。大きいテーブルの下に小さいテーブルを収納できるため、必要に応じて出し入れができるなど使い勝手も良いです。またサイドテーブルだけではなくマガジンラックとしても使えるので、リビングに置かれた本や雑誌の収納にも一役買ってくれます。

「マリオンアームテーブル」

遊び心あふれる演出でリビングをおしゃれに彩るサイドテーブル「マリオンアームテーブル」。ガラス天板の下が引き出しになっているため、お気に入りの小物やアクセサリーを飾って楽しめます。またソファ下に差し込めるコの字型のデザインは、ソファサイドに置いても邪魔にならずスッキリ収まります。

キッチンにおすすめのサイドテーブル

「タモ無垢材のスツール クリア」

キッチンには木目の美しさとナチュラルな雰囲気が魅力の「タモ無垢材のスツール クリア」がおすすめです。スツールをはじめ飾り棚や踏み台、またはサイドテーブルなど多用途に活躍してくれます。これ一台で何役もこなしてくれるため、あらゆるシーンに対応してくれる便利アイテムです。

あると便利な万能スツール

キッチンはリビングや寝室とは違い、デザインよりも機能性の高さが求められます。なので料理の合間に座って休んだり、または荷物の一時置き場や踏み台などマルチに活躍してくれる万能タイプのスツールがおすすめ。使わないときはお気に入りのインテリアを飾ったり、日々の暮らしに合わせて柔軟に対応してくれますよ。

「cosine/ビーンズスツール」

インテリアになじみやすい丸みのあるフォルムが人気の「cosine/ビーンズスツール」。座面が大きく安定感があるため、キッチンのスツールとしてだけではなくサイドテーブルとしてもおすすめです。使うほどに風合いが増していくメープル材を使用し、優しい存在感で空間をさりげなくおしゃれに演出してくれます。

寝室におすすめのサイドテーブル

「DUENDE/COMPANION with Magazine Rack シルバー」

マガジンラックが付いたおしゃれなサイドテーブル「DUENDE/COMPANION with Magazine Rack シルバー」。大人の雰囲気が漂うスタイリッシュなデザインは、置くだけでお部屋をセンスアップしてくれます。とてもコンパクトなのでベッドサイドに置くのにちょうど良いサイズです。

「cosine/ランプテーブル」

寝室にはテーブルとランプが一体化した「cosine/ランプテーブル」もおすすめです。お茶を飲みながら読書をしたり、ベッドサイドに置くことで寝る前のひとときをくつろぎの時間に変えてくれます。1台2役のサイドテーブルは、インテリア性が高くおしゃれな空間作りにも欠かせない存在になりそうです。

お気に入りの小物を飾って

テーブルの上にはカップや文庫本を置いたり、お気に入りの小物をディスプレイするのもおしゃれです。置いておくだけでもサマになるサイドテーブルは、昼間はインテリアとして、そして夜は照明としてお部屋を優しく照らしてくれます。昼と夜の表情の違いを楽しんだり、シーンや使い方次第でさまざまな楽しみ方ができます。

折りたたみできるサイドテーブル

「オリタタミテーブル」

必要なときにサッと出して使える「オリタタミテーブル」。こちらの折りたたみテーブルは、たたんだときの厚さがわずか4.5センチしかないので隙間にもラクラク収納できます。軽量なので女性でも扱いやすく、折りたたみとは思えない上品でおしゃれなデザインも魅力的です。リビングや寝室のサイドテーブルとして設置するなど、場所を問わずにお使いいただけます。

わずか5センチの隙間にも収納できる

とってもスリムな折りたたみテーブルは、わずか5センチの隙間にもすっきり収まります。それだけではなく丈夫で雨に強いという特性もあるため、自宅のバルコニーや庭での使用も可能です。コンパクトなのに軽く食事ができるほどの広さもあり、来客時や作業台として使うなど幅広いシーンで活躍してくれます。

「Eau/AIXトレイテーブル ブラック×レッド」

取り外し可能なトレイが付いた折りたたみ式サイドテーブル「Eau/AIXトレイテーブル ブラック×レッド」。コンパクトで場所を取らないため、ソファやベッドサイドのようなちょっとした空間にも設置できます。脚部を折りたためば厚さはわずか3.6センチしかないので、使わないときは省スペースで収納できます。

リバーシブルのトレイがおしゃれ

トレイはお盆として取り外して使えるため、このように飲み物や料理をのせて持ち運ぶこともできます。またリバーシブルなので表裏で異なる表情を楽しめるのも魅力のひとつ。ソファサイドに置いて優雅なティータイムを、またはお酒とおつまみをのせてまったりと晩酌を楽しむのも良いですね。

日々の暮らしにマッチするサイドテーブル

使い勝手の良いサイドテーブルは、コンパクトで扱いやすく毎日の暮らしに寄り添ってくれます。ソファサイドやベッドサイドのようなちょっとした場所にも設置できるので、「あったらいいな」と思える場所に置いてみてくださいね。インテリアになるおしゃれなデザインや折りたたみ可能なものなど、種類もさまざまなので使うシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

著者

なないろのしずく

やさしい空間を作り出す北欧スタイルが大好きです。背伸びしない心地よい暮らし、そして毎日をちょっぴり楽しくしてくれるインテリアとの出逢いを大切にしています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧