会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

2個目の帽子はこれ!アレンジ自在のカジュアル帽

2017年04月20日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

_MG_7815

新ブランドの取り扱いが始まりました。
TERAIcraftmentの帽子やSASAWASHI
の手編み帽子など、すでに人気の
帽子達が並ぶ中、あえてご紹介したいと
思ったブランド「odds(オッズ)」です。

東京は墨田区にアトリエを構えるoddsは、
手頃な価格とカジュアルなテイストが何より
魅力のブランド。

帽子は紫外線対策のマストアイテムなので、
すでにお気に入りのものをお持ちの方も
多いはず。そんな中でもoddsは、
2個目の帽子として活躍しそうです。

今回、販売がスタートするのは、
バケツハットと、折り畳んで収納
できるフォールディングリボンハット
の2種類です。

カジュアルなコットン素材のバケツハット

アレンジ自在で簡単にサマになる帽子

HGA43-31-0000-B531_01

まず最初にご紹介するのは、コットン
素材のカジュアルなバケツハット。

_MG_8066

つばを自由に折り返してかぶるタイプなので、
アレンジがむずかしいかと思いきや、実際に
かぶってみると、簡単に形が作れました。

バケツハット2

おなじ帽子でも、サイドを折り返した時と、
正面を折り返した時でも、ニュアンスが
変わるんです。

0414-162

アレンジガ簡単な秘密は、生地にあります。
バケツハットは日本製の、めの細かい
キャンバス生地にパラフィン加工を
施しているのです。

_MG_8280

パラフィン加工は「撥水」のために、いわゆる
ロウソクのロウで生地の表面をコーティング
したもの。
この加工を施すことで、生地が
パリッとして、アレンジしやすい状態になるん
ですね。

バケツハット

カラーは左からベージュ、オリーブ、グレー、
ネイビーの全4色。いずれもコーディネート
しやすい定番色です。

カジュアルな折り畳みブレード帽子

持ち運び専用の袋付きです

IMG_5529

袋はグリーンポットなど、インテリアとしてもお使いいただけますよ

次にご紹介するのは、フォールディング
リボンハットと名付けられたブレードもの。
折り畳んで持ち運べるのが特徴です。
上の画像のような袋に入った状態での
お届けです。

HGA45-75-0000-B531_02

ブレード帽子とは、テープ状の素材を
渦巻きのように縫い上げた
帽子のこと。
全て手で縫製をしていくので、一日に作る
数が限られてしまいますが、しなやかで
かぶり心地のいい帽子です。

HGA45-40-0000-B531_01

oddsのブレード帽はというと、通常のものより
シワ感のあるカジュアルなテイスト。
この折りジワもリボンのクシャっとした感じも
「あえて」なんです。

_MG_7895

かぶると、このシワ感がなんともいえない
ニュアンスを生み出しているんです。

つばの部分にはワイヤーが入っているので、
アレンジしやすいのもポイント。
帽子慣れしていない方でも、ちゃんと
形を作ることが出来ますよ。

_MG_8438

日に当たると折りジワの凹凸部分に陰影が
ついて、計算されている感が生まれるのも
不思議です。

フォールディングハット

カラーはベージュ、グレー、ネイビーの
全3色です。

2個目の帽子としてオススメする理由

_MG_7818

本日ご紹介したバケツハットと、
フォールディングリボンハットを
2個目の帽子としてオススメする理由
の一つに価格があります。

バケツハットで4200円(税抜)、フォール
ディングリボンハットで4600円(税抜)。

すでに持っている帽子だけでは物足りない
時に、さっと買い足せるこなれたテイストと
価格だと思うのです。

デザインと価格が絶妙なブランドは、
探してもなかなか見つからないもの。
oddsの帽子をあえてオススメする理由が
ここにありました。

著者

楠美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。
スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧