会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

10年後が楽しみなTEMPESTIのミニトート

2015年09月05日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

K1DX0418
こんにちは、バイヤーの柳沼です。

イタリアでは、使い込んだ革の鞄を
持っていると、人として一目置かれる
という話を聞いたことがあります。

ものを見る確かな目を持っている人、
一つの物を長く大切に使う人、
鞄という道具をきちんと手入れする人、
そんなふうに見てくれるから、
重くても、普段大切にしている
革のバッグを持って渡欧するのだ、
そんな話だったと思います。

今日ご紹介するTEMPESTIの
トートも、そんなふうに数年かけて
使い込んで育てていきたいと
思わせてくれる一品。
10年後が楽しみなバッグです。
K1DX1292

1946年創業、トスカーナの名門タンナー

その革の質は、ラグジュアリーブランドの信頼も厚い

なめし工程①
「TEMPESTI(テンペスティ)」は
1946年創業のイタリア・トスカーナの
名門タンナーさんです。
欧州のラグジュアリーブランドからの
信頼も厚く、皆さんもよくご存知の著名
ブランドへ長年革を提供しています。

なめし工程②

このバッグに使われている革は、
テンペスティの代表作でもある
「エルバマット」というもの。
バケッタと呼ばれる、イタリアの
伝統的な製法でなめされており、
たっぷりオイルを含んで、
しっとりとした風合いが特徴です。

IMG_3314

このバッグを持っていると、
「それいいね」と、いろんな人が
声を掛けてくれました。
それはきっと、テンペスティの革の
雰囲気がいいから、褒めてくれる
のだと思います。

これほど上質な革を使いながら、
このバッグは税別11,000円と
嬉しいお手頃価格です。
見た目はもっとグレードが高い感じ
なので、値段を言うと皆さん
「あら、結構手頃だね」という反応。

このトートがお手頃価格である理由

まずはテンペスティの良さを知って欲しいから

K1DX1283
なぜこのバッグがお手頃価格なのか
というと、まずは分かりやすく、仕様が
シンプルだから、というのがあります。
K1DX0821
この通り、裏地もついていませんし、
オープンポケットが一つだけ。
口を留めるスナップもありません。
その分工程が減るので値段を
抑えることが出来ています。

もう一つはブランドとして、
テンペスティを知らないお客さまに
まずはこの革の良さを知って欲しい
という想いから、テンペスティ入門編
として気軽に買ってもらえるような、
アイテムとしてこのバッグが作られた、
という背景があります。

なるべく多くの人に使ってもらえるよう
スタンダードな舟形トート。
IMG_3234

小さく見えて、長財布も入りますし、
お弁当箱も入っちゃいますよ。
上の写真では、330mlのペットボトル、
THEのお弁当箱極小財布
ポーチ(ENVELOPE CASE S)が
入っています。

IMG_3328

今回仲間入りした新色は4種。
左からレッド、カカオ、イエロー、
レタスグリーンです。
HA835-46-0000-A977_04
個人的におすすめなのが、どんな
服装にも合わせやすい「カカオ」。
こっくりとした深みのあるブラウンです。

あとはアクセントカラーとして
使いやすい「レッド」。
HA835-49-0000-A977
これは現地の色名で「FRAGOLA」、
「イチゴ」の意味で、そう言われると、
軽やかな明るいストロベリーレッド
という感じがします。

キズがつかないように大事に使う、
というよりも、ガンガン日常使いして、
育つ風合いを楽しんで欲しい、
そんなバッグです。

TEMPESTI/トートバッグS
商品ページはこちらから>>

★コーディネイト商品★
・yohaku ドルマンワンピース
・safuji ミニ長財布 ピンク
・rolca 後開きプルオーバー
・shoesbakery ブラックパンプス

著者

柳沼 周子

大手小売業で服飾雑貨のバイイング、新規ブランド開発を行う。その後活動の場をインターネットに移し、2006年にスタイルストアへ参加。 得意ジャンルは服飾雑貨、最近は地方の名品発掘がおもしろくて仕方がない。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、これが信念です。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧