会員登録 ログイン ショッピングカート

インタビュー

附柴さんインタビュー vol.3 真珠肌に導くモリンガオイルの魅力

2017年04月09日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

_MG_3655

サボンデシエスタの附柴彩子さんへの
インタビュー。第3回は、販売開始から
数分で予定数が完売してしまったという、
大人気の新製品「モリンガオイル」に
ついてご紹介いたします。

「モリンガ」というワードになじみが
ないこともあり、
「それってどんなオイル?」
と思う方もいらっしゃることでしょう。

「モリンガ」の種子から採れる、
インドや東南アジアではメジャーな
オイルです。

かのクレオパトラも愛用していたそう!
奇跡の木「モリンガ」から採れる、
美肌オイルとはどんなものなのでしょうか。

美肌に導く栄養満点!モリンガオイル

角質を柔らかくするオレイン酸、
ビタミンAやC、アミノ酸を肌の奥深く
まで届けるパルミチン酸などを多く
含む、まさに美肌オイル。

その美肌力のほか、乳化作用のある
ベヘン酸という成分も含まれることから、
シャネルやエスティーローダーなどの
高級基礎化粧品の原料としても目に
するようになっている、注目のオイルです。

内側から発光するような真珠のような肌に

さまざまなモリンガオイルが流通する
中でも、サボンデシエスタの
シエスタオイルセラム-モリンガ-」は
その品質が群を抜いています。

その理由は、フィリピンのイロコス地方に
生息する在来種のモリンガの木から採れた
世界最高品質といわれるイロコスモリンガ
種子オイルのみを100%使用しているから。

モリンガオイルは遺伝子組み換えの
モリンガの種子から採れるオイルが主と
なっているのが現状ですが、在来種のもの
のほうが栄養価が高いので、潤いや肌に
現れるハリに違いを感じられるはず。

_MG_3515

「内側から発光するような、真珠のよう
なお肌になれますよ」と、まさにそんな
美肌の持ち主である附柴さんが言うの
だから、説得力があります。

100%ピュアな「オイル」として商品化

サボンデシエスタさんとモリンガオイル
の出会いは、石鹸の材料を卸してくれて
いる商社の社長さんからの紹介でした。

「ほかのオイルと違い、農園が特定された
オイルであることがまずは印象的でした。
詳しく話を聞くと、その地域に昔から生息
する無農薬栽培の木から採れる、高品質な
オイルとのこと。試しに使ってみて、使い
心地やお肌への効果にすっかり惚れ込んで
しまいました」

附柴さんにこのオイルを紹介した
社長さんは、モリンガオイルを使った
加工品(クリームや石鹸)をつくることを
想定していたそうですが、
「これはオイルとしてそのままお肌に
使うのが一番いい」と附柴さんは判断。
その方が「え!このまま売るの!?」と
驚いた姿が想像できます(笑)

_MG_3696

農園の労働環境に配慮できるプロジェクトとしての意味も

そしてもう1つ、附柴さんがこのモリンガ
オイルの取り扱いを決めた理由があります。

それは、このモリンガオイルを通して、
イロコス地方でこのオイルのために働く
人々の生活を守るプロジェクトにこの
会社が乗り出したことでした。

売上の一部で新たなモリンガの木を植樹し、
一時のブームとして搾取されない労働環境
を与えられること。
そして、労働者の子どもたちが大学に行く
まで、経済的に支えるプランであること。

そのパートナーとして、サボンデシエスタ
さんに声をかけたその会社も、
「シエスタさんならわかってくれる」と
思ったに違いありません。

このモリンガオイルがとても良い素材で
あることは大前提として、商品の販売を
通してそんなサスティナブルな社会づくり
に貢献できることにも大きな魅力を
感じたそうです。

サボンデシエスタとしての夢も具体的に

ss170223

そして、フィリピンでのこのプロジェクトを
支えることで「海の向こうの行われるこの活動
が、ゆくゆくは日本の、自分たちの次の世代
にもつながるはず」と、信じています。

その未来に通ずるのが、附柴さんの30年後
の夢です。

最近、自分たちで農園を持ち、素材から
手づくりすることを新たに考えるように
なりました。

農園には宿泊施設も併設して、子ども
たちが「学ぶ場」もつくりたいそうです。

そこで身に着けることができるのは、
答えが〇か×かだけではない
「自分で考える力」。

「高校生まではテストで良い点を取る
ことは得意だった」と話す附柴さんですが、
大学では答えが1つではない、自分で
考える力が要求される学習内容に
強い挫折感を味わったそう。

だからこそ、未来を担う子どもたちに
伝えたいのは、〇と×では採点できない
学習能力や生きる力なのだそうです。

モリンガオイルとの出会いは、
附柴さんが新たな夢を描き始めた
タイミングでもありました。

当店でも数量限定で販売を開始しました

ss170115_03

サンプル品を使ったスタッフがこぞって
自腹購入したというこのオイル。

自分のためだけでなく、家族の分まで
買って配ったスタッフもいたという逸話も!

使った人はみなその効果に魅了される
というだけあり、実はサボンデシエスタさん
でも生産が追い付かない状態だそう。

今回、数量限定ですが、スタイルストア
でもお取り扱いできることになりました。
詳細はこちらからどうぞ。

次回はいよいよ附柴さんインタビューも
最終回。恒例の愛用品のご紹介です。
こちらもどうぞお楽しみに!

著者

小林 博子

女性向けのウェブサイトや生活情報誌で、暮らし全般の記事を執筆。妊娠・出産情報サイト「ニンプス」」編集長、AllAbout「マタニティ・育児用品」ガイドも務めています。暮らしを楽しくする、いいもの・かわいいものが大好きです。プライベートでは2児の母。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧