会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

イタリア製シャツコートの季節到来

2017年03月10日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

_MG_2350

冬から春へ、季節の変わり目は、
1つで2つの役割を果たす汎用性の
高いアイテムが便利です。

「日中は暖かいけど、日が落ちると寒い」
そんな季節についつい手が伸びる
軽い羽織り。昨年の初秋に発売を開始し、
大ヒットした、イタリア製のあのシャツコートが、
再び活躍する季節がやってきました。

カジュアルなシャツコート

あえてのシャツコートです

_MG_3784

一見、綿素材のコートのように見える
こちらですが、その薄さ、軽さに
驚くかもしれません。

_MG_3922

綿素材で手ざわりがしなやか。
デニムほどごわっとしていないので、
着心地もよく、丈夫なのが特徴です。

イタリア製ならではの色とサイズ感

自分なりの着こなしでどうぞ

_MG_2372

こちらはネイビー、ベージュ、ブルーの
全3色。中でも目が覚めるような鮮やかな
ブルーは、色彩豊かなイタリアものならでは。

日本製のものと比べると少し大き目の
サイズ感。イタリア人とは体の凹凸が
違うので、肩が落ちたり、袖が長いと
感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
こちらはシャツコートなので、ストイックに
サイズを合わせなくても大丈夫なんです。

_MG_2417

袖はロールアップすると、手首が見えて、
メンズライクなシャツコートも女性らしい
雰囲気で着こなせます。

サイズは38、40、42の3サイズ。
目安としては、7号~9号サイズの方は、
38サイズを。11号の方は40サイズ。
13号の方が42サイズといったところです。

身体のラインをキレイに見せるというよりは、
ゆったりと大人っぽく羽織るほうが
格好いいんですよね。

_MG_2378

リュック/スタッフ私物

個人的に好きなのはうしろ姿。
ウエスト後ろ部分にはトレンチコート
のような飾りベルトが付いています。
これがあることで、他のブランドの
ものとは少しだけ違う雰囲気に
なっている気がします。

_MG_2405

カジュアルなのに、だらしなくならない不思議な雰囲気。ほどよく力の抜けた一着です。

こちらのシャツコート、アイロンをかけて
キレイに着るのもいいですが、洗濯をして
すこし皺のあるくたっとした感じも
おすすめです。

コートでもなく、シャツでもない。
でも、その両方の良さを上手に活かして
生まれたシャツコートは、この春も
大活躍する予感です。

著者

楠美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。
スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧