会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

贅沢なキャメル混アイテム揃いました

2017年01月06日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

161228-37164

面白い素材を見つけてきては、新たな
アイテムを生み出し続けるyohaku(ヨハク)。
工場との密なやり取りを毎度のように
行っている彼らだからこそ、見つけられる
素材が多々あります。

2017年春夏の新作第一弾は、まさにそれ。
贅沢なキャメル混のアイテム達です。

キャメルが贅沢だと言われる理由

年に一度しか採取しないレア繊維

キャメル(らくだ)の毛の生産量は、羊毛と
比較し、わずか0.14%程度といわれる
稀少な繊維。それもそのはず。
キャメルの毛は、年に一回の晩春の時期に
脱毛し、この時落ちた毛を拾い集めると言う
アナログな方法で採取するのだそう。

161229-37594

キャメル10%とウール90%の素材
でできた素材は、表面に凹凸があり、
表情豊か。軽くてとても暖かいのが
特徴です。

そんな素材を見つけたyohakuが
2017年の新作第一弾で作ったのは、
定番の人気アイテム「ハカマパンツ」。

ハカマのように裾が広がっているので、
履くとスカートのように見えるのも特徴です。

161228-37131

ウエストはゴムで楽なのに、歩くとスカート
のように揺れて女性らしい雰囲気。
楽しているのにきれいめに履けるのも、
ハカマパンツの人気の理由なんです。

クローゼットの中をイメージして選んだカラー

冒険色であえて冒険せよ!!

一般的にキャメル混のアイテムは
ベージュや茶など、ナチュラルな色が
多いのですが、こちらのパンツは
ワインとダークグリーン、チャコールの3色。
いずれも大人っぽい雰囲気のある
渋い色みですが、個性的で履きこなせる
かどうかが心配でした。

「冒険色はとにかく定番品と合わせると
いいのではないか?」
ということで、シンプルな定番リネン
シャツやカーディガンでコーディネート
し撮影してみたところ、とっても新鮮に。

161228-37154

デザイナーの菊地さんの狙いはまさにそこ。
「クローゼットの中をイメージすると、定番と
なるようなアイテム達が多いはず。そんな
アイテム達たちを殺さず、新鮮に見せる為の
色をあえて選んだんです」とのこと。

お客様の事を考えて色選びをする様子を
目の当たりにし、ここにも地に足の付いた
物づくりを続けるyohakuらしさを
感じたのでした。

他にもあります、キャメル混素材

161228-37253

yohakuがこちらの素材で作ったのは
ハカマパンツだけではありません。
釦なしでさらりと羽織るだけのカーディガン
は、きれいめにもカジュアルにも着こなせる
便利な一着です。

透けない程度に肉厚な素材なので、
春先まで活躍すると思いますよ。

161228-37290

そしてこちらがスヌード
普段着を新鮮に見せるための小物として、
取り入れてみてはいかがですか。

キャメル混の贅沢な素材にもかかわらず、
お手頃な値段、そして決してセールには
ならない定番デザイン。今、あえて買いたいなと
思うのは、こういったアイテム達ではありませんか。

著者

楠美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。
スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧