会員登録 ログイン ショッピングカート

インタビュー

【あの人の暮らしぶり】rinao design 小野里奈さんのご自宅をたずねて 序章

2016年11月12日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

kurashi2_4

当店がいただいてきた多くのご縁の
中から、仕事もそれ以外も含む
「暮らしぶり」全般が素敵だなと
感じられる方々をご紹介する
あの人の暮らしぶり」。

第2回めにご登場いただくのは、
rinao designの小野里奈さん。
瑞々つどい鉢ハイルなど、
数々のプロダクトをデザインし、
ご活躍されています。

kurashi2_2

以前から、「このアイテム素敵だな」
と思うと小野さんがデザインされた
ものだった、ということが多かったのですが、
瑞々を初めて見た時も同じでした。

瑞々のお取り扱いが始まる前、
小野さんに商品ができるまでのお話を
伺った時のこと。

繊細な表情をしているうつわの裏側に、
料理上手な小野さんならではの
細やかな心配りが随所から伝わって
きました。

そして実際に使ってみると、やっぱり
その心配りと工夫が使いやすさに
繋がっていて、何より
盛り付けるとおいしそうに見えるなと
実感したのです。

kurashi2_3

「盛りつけると美味しそうに見えて、料理好きな方もそうでない方も、ごはんの時間がちょこっと楽しくなるような器を目指しました。」(小野さん)

以前から、つくり手さんにまつわる
お話をはじめ、愛用されているうつわや
道具、おもてなしの食卓のこと、
暮らしのことをじっくり教えていただきたい!
と思っていまして、今回は小野さんの
ご自宅でお話を伺ってきました。

kurashi2_19

小野さんの暮らしぶりは、今後
全3話の連載でお届けします。

次回は、「小野さんの、おもてなしの食卓とうつわ」。

開発エピソードをお伺いしながら、
実際につどい鉢と瑞々を使って
料理を盛り付けていただきました。

普段はもちろん、友人や家族が
遊びにきてくれた時の
おもてなしの食卓の参考に役立てて
いただけると嬉しいです。
どうぞお楽しみに。

著者

中井明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧