会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

スタイル美人にしてくれる麻のエプロン

2016年04月29日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

昔、ルックス重視でカフェエプロン
使っていた時期がありました。

EN005-01-0010-0008_use1

が、思った以上に服が汚れました・・・

「汚れた」というのは、ほとんどが知らない
間に飛びはねてついた「シミ」です。
手持ちのトップスに「白」が多いこともあり、
やはり、エプロンは胸あてもある長い丈
じゃないとダメだな、ということになりました。

以来4年ほど愛用しているのが
Lino e Lina のフルエプロンです。

エプロン文字2

私は身長が165cmありますので、膝が
隠れる丈というのは、エプロンにしては
かなり長め。

すっぽり覆われて安心感がある上に、
このエプロン、一般的なエプロンに比べ、
生地の分量が多いんですよね。
それが、エプロンを着けた時にスタイルが
よく見えるポイント。

普通のエプロンの場合、こんな感じで

後ろがあく(ヒップが部分的に見える)
タイプが多いと思うのですが、
Lino e Linaのエプロンはこの通り・・・

エプロン合体

左右からくる2枚の生地で、
ヒップをすっぽりカバーして装着。

なので、腰の高い位置から下が
Iラインに見えて、着けていると
なんだかスタイルが良く見える
エプロンなのです。

生地分量が多いということは、
肩が凝るんじゃないの?と心配される
方もいらっしゃるかもしれませんが、

2

たっぷりの生地を、腰紐でぐっと締めるので、
首の紐のほうには、意外と布の重さは
かからないんですね。

ウォッシュド加工のリネンなので、たたんで
持ち歩いてもシワが目立ちにくく、軽い。
綿のエプロンに比べると、数段雰囲気が良く
見えるのも嬉しいところ。

このフルエプロンは、当店のロングセラー
でもありますが、歴代人気色を見てみた
ところ・・・

合体2

左から、1位「フラックス」、2位「ポワブル」、3位「アリシア

こんな順位でした。

1位のフラックスは、ナチュラルな麻の色。
根強いファンの多い、上品なベージュです。

2位のポワブルは濃い目のグレーですが、
汚れが目立たず、男性も女性も生活感なく
着けやすい色ということで、人気の一色。

3位のアリシアは爽やかサックスに
ブルーの挿し色が粋ですよねー。
見た目に明るい印象で、とても洒落た
感じに見えるので、お料理教室や
お子さんの行事など、人前で使うことが
多い方に好評です。

お気に入りのエプロンを着けると、
「よし!」という感じで、料理モード、
家事モードに入れるのもいいところ。

バックスタイル美人なエプロン、
特に身長の高い方にはおすすめです。

著者

柳沼 周子

大手小売業で服飾雑貨のバイイング、新規ブランド開発を行う。その後活動の場をインターネットに移し、2006年にスタイルストアへ参加。 得意ジャンルは服飾雑貨、最近は地方の名品発掘がおもしろくて仕方がない。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、これが信念です。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧