会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    HarrisTweed  - ハリスツイード100周年記念限定アイテムが登場 -

    英国の北に位地するスコットランド、その更に北西の海に浮かぶ島々、OUTER HEBRIDES(アウターヘブリデス)島、HARRIS(ハリス)島、LEWIS(ルイス)島。このハリス地方で大自然の色に染められたバージンウールを手で織るという昔ながらの伝統と技術により生み出されるテキスタイルがハリスツイードです。
    ハリスツイード協会(1909年設立)がトレードマークを制定してから100年を迎えた記念すべき2011年 Autumn&Winter Collection。ハリスツイード100周年を記念した、今しか手に入らない「スペシャルラベル」付きのアイテムをご紹介します。

    ハリスツイードとは?

    守り続けてきた厳格な基準が生み出す「ハリスツイード」の伝統と品質
    世界中にファンを持つテキスタイルブランド「ハリスツイード」。
    その人気の理由は、100年間守られ続けてきた伝統と、そこから生まれる高い品質にあります。
    まず、素材となる羊毛はハリス地方(アウターヘブリデス島、ハリス島、ルイス島)で有機飼料で飼育された羊たちから得られたものであること。その羊毛が3つの島々の島民の家で紡がれること。そして、羊毛の選別や織る工程も手作業のみで行われること・・・。
    染色・羊毛の密度・重さなど、厳格に定められた基準をすべてクリアして初めて、ハリスツイード協会から「認定ラベル」(英国王室許可証)を与えられるのです。

    ハリスツイードのここに注目!

    ハリスツイードの魅力は、ざっくりとした独特のナチュラルな風合い。この風合いを出すために、子羊の新毛に死毛である「ケンプ」を加えています。ここではそんなハリスツイードの特徴をご紹介します。

    point1:保湿性に優れ、雨にも強い

    さすがは雨の国、イギリスで育ったテキスタイル。多少の雨ではくたっとならず、逆にぎゅっと目がつまり丈夫になります。

    point2:経年変化を楽しめる

    よく見ると混ざっている白い糸が「ケンプ」と呼ばれる死毛。これがナチュラルな中にもワイルドな風合いをプラスし、時間が経つほどゆっくりと体に馴染みます。

    point3:植物性染料の柔らかな風合い

    植物の根や苔を採集したもので染めたテキスタイルが大半。豊かなツイードから漂う自然の香りも楽しめます。

    Harris Tweed 100周年「スペシャルラベル」付き限定アイテム

    100周年を記念して、今だけ通常の「ハリスツィード限定ラベル」に加えて、ブラックの「スペシャルラベル」が付きます。

    このページの先頭へ前のページに戻る


    4月18日限定
    グラムス/日傘

    クラシカルな小花柄が青空に映える晴雨兼用日傘

    ポイント20倍!

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物