会員登録 ログイン ショッピングカート

ラウムゲシュタルトと過ごすクリスマス

「Raumgestalt(ラウムゲシュタルト)」は、
ドイツ南部 黒い森/シュバルツバルトで活動するデザイン集団。
感性豊かな世界が広がって欲しい、
慌しい環境を離れて暮らしを心から楽しむ空間を創り出したいという想いをコンセプトに、
ただ使うためだけではなく、「共に暮らす」ためのものづくりをしています。

そして今回も、大人気の木製ツリーが入荷しました!
組み立てる時間も楽しめる、大人の雰囲気のツリー。
クリスマスが終わっても飾っておきたくなる魅力があります。

昨年プライスダウンしまして、価格は今年も据え置き。
今年は、白の磁器製オーナメントとキャンドルの他、
シャンパンゴールド色の革を使った星・月・ツリーのオーナメントと一緒にお届けします。
数量限定での予約販売となりますので、ご検討中の場合はお早めにどうぞ!

ツリーの完成 ラージ

組み立てる時間も楽しい、木製ツリー

たくさんのつかい手の方から、「組み立てていく時間も楽しい」との声をいただくこちらのツリー。シンプルで無駄なものを一切削ぎ落とした中に、あたたかさと大人の雰囲気を感じる、ラウムゲシュタルトならではのデザインです。
飾り付けやペイントも自由自在。ツリーとして楽しむのはもちろん、オードブルや小さなスイーツをのせるだけで華やかになります。コンパクト収納できるところもポイント。クリスマス以外のおもてなしの席でも使えます。
ナチュラルな「オークライト」と深みがあるシックな「オークダーク」の2種類をご用意しています。世界に1つしかない、それぞれが持つ自然な木目も素敵です。

ツリーの完成 ミニ

コンパクトなミニサイズは、テーブルや玄関に

ミニは、テーブルや棚の上、玄関などに置くのにちょうど良いサイズ。コンパクトで収納にも場所を取りません。
組み立ても簡単。さまざまな長さの木とピースを組み合わせて、付属のオーナメントやキャンドルを飾れば完成です。

ツリーの完成

シンプルでやさしい雰囲気の陶器製オーナメント&キャンドル

照明によって生まれる影も美しく趣があります

簡単に組み立てることができ、作り上げていく時間も楽しめます

コンパクトに収納でき、片付けも楽。ミニは赤い布袋付きです

アイデア次第で使い方も広がります

お好みのキャンドルをたくさん灯せば大人の空間に。
オードブルをのせるだけで、パーティーにふさわしい華やかさがプラスされます。
おもちゃをのせればキッズも喜んでくれそうです。

ツリーの完成

ラウムゲシュタルトと過ごすクリスマス

愛知県 30代 女性

ずっと気になっていたこちらのツリー、やっと購入することができました。購入して大正解!想像以上に素敵なツリーで、目に入る度に嬉しくなります。我が家では付属のキャンドルは置くだけで、追加したSIRIUSのティーライト型LEDキャンドル10個のみ点灯していますが、十分華やかできれいです。シンプルなツリーなので、飾り付けを変えてお正月や七夕・ハロウィンにも楽しみたいと思います。

東京都 30代 女性

はじめて見たとき、こういうのが欲しかったと思えたツリー。ただ、お値段もそれなりなので迷っているうちに販売終了・・・。それでもやっぱり家にあったら素敵だろうな〜と思っていました。翌年また販売が開始になったときは、迷わず購入。
ろうそくをつけると本当に素敵ですが、お子さんがいらっしゃるご家庭ではLEDろうそくにするなどの注意が必要かもしれません。ひとつづつ重ねてツリーを完成させるというのもいいですね。これからはわくわくしながらクリスマスシーズンを迎えられそうです。

東京都 30代 男性

昨年、受注締切後にその存在を知り、今年こそはと楽しみに待っていました。昨年には無かったダークを選びましたが、手持ちの家具の色合いにちょうど良く馴染んでくれました。商品は想像していた通り、しっかりとした樫の重量感を感じさせ、寸法は小さいもののチャチな印象はありません。小さな子供がいるので基本的にはキャンドルは火を灯さず使うことになりそうですが、間接照明と組み合わせると充分に良い雰囲気です。細部の仕上げ、例えば穴開けの後処理などは国産の手仕事の丁寧さを期待していると粗さが目立ちます。ツリー自体を近くでじっくり見なければ気になりませんが。

長野県 40代 女性

かなり迷いましたが購入。主人には「工事現場から拾ってきたのか?」なんて言われて・・・・ですが、デコレーションすると全く違ういい感じになりました。いろいろなデコレーションができるし、楽しいです。デコレーションの種類や置くところによって雰囲気が変わります。私は大満足です。

新潟県 40代 女性

プライベート用に購入しました。
値段に躊躇しましたが、頑丈な造りで一生ものだと思います。組み立てる楽しさ、飾る楽しさ、コンセプトを決めて毎年毎年違う飾りつけを考えるのも楽しみのひとつだと思います。とにかく想像以上にがっしり骨太な感じです。シンプルな飾りつけが一番ベストだと思いました。何も飾らずインテリアで置いておくのもアリかなと思います。

宮城県 50代 男性

シンプルで大変満足しています。
二人暮らしの実家の父母が、孫と一緒にツリー組み立てながらクリスマスを迎えられる喜びと感謝の気持ちを忘れず大切にしてもらう目的で購入しました。我家のクリスマスのささやかな行事として定着できれば幸いです。

使うためではなく、「共に暮らす」感覚になるものづくり

使うためではなく、「共に暮らす」感覚になるものづくり

Raumgestalt(ラウムゲシュタルト)」は、ドイツ南部「黒い森/シュバルツバルト」の麓にある、約300年前に建てられたという地域の伝統的な木造の大きな家を拠点に活動するデザイン集団。ドイツ人女性デザイナーのJutta Rothe(ユッタ・ローテ)さんによって設立されました。

Raumgestaltのコンセプトは、感性豊かな世界が広がって欲しい、そして慌しい環境を離れて暮らしを心から楽しむ空間を創り出したいという想い。ただ使うためだけではなく、「共に暮らす」ためのものづくりをしています。

「空間を形成しよう」という意味を持つ社名にも表れているように、そのアイテムはつかい手の創造力を刺激するものばかり。ものひとつひとつ自体に物語が秘められているので、単に見るというだけにとどまらず、使う人が何か感じることができ、日々の生活にユーモアや発見をもたらしてくれます。
無駄のないシンプルなデザインの中に、あたたかさを感じるオリジナリティあふれるプロダクトは、ドイツのみならず世界各地から高い評価を得ています。

つくり手とラウムゲシュタルトとの出会い

    もっと見る

    • facebookでシェア
    • Twitterへツイートする