会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    【No,No,Yes】オリジナリティを追求する、レザーの実験的ブランド

    ひとつでもいい、老若男女から愛されるアノニマスなレザーアイテムを作りたい

    東京・千駄ヶ谷といえば、アパレル企業が多数集まるエリアとして知られています。流行の発信源ともいえるこの街で、目先の流行にとらわれず、骨太な革製品を生み出しているのが、No,No,Yes(ノーノーイエス)。“Tokyo underground to the world”を合い言葉に独自の世界を歩む、2人のつくり手を取材してきました。

    ビルの地下にあるノーノーイエスのアトリエ。壁面に1枚革がずらりと並んだ様子は圧巻(最上段)。橋本さんが手がけたレザーウェア。使い込まれた革のような質感を持つ(中段左上)。河村さんが愛用している「所作」の財布とカードケース。(中段左下)。ミシンに向かう橋本さん。洋服の仕立ては独学で習得した(最下段)。

    ビルの地下にあるノーノーイエスのアトリエ。壁面に1枚革がずらりと並んだ様子は圧巻(最上段)。橋本さんが手がけたレザーウェア。使い込まれた革のような質感を持つ(中段左上)。河村さんが愛用している「所作」の財布とカードケース。(中段左下)。ミシンに向かう橋本さん。洋服の仕立ては独学で習得した(最下段)。

    音楽を通じて培った友情がファッションの世界で実を結ぶ

     ノーノーイエスは、グラフィックデザイナーの河村真さんと、アパレル出身の橋本太一郎さんの2人が立ち上げたファッションブランド。といっても、2人が顔を合わせるのは、年に数回だけ。ふだん、河村さんはタンナーの集まる兵庫県姫路市に拠点を置いて革小物の製作を担い、橋本さんは千駄ヶ谷にあるアトリエでレザーウェアを手がけています。したがって、ブランドというより、2人の共同プロジェクトといったほうが近いかもしれません。
     遠く離れていても、あうんの呼吸で仕事ができるのは、学生時代から20年以上にわたって創作活動を続けてきたから。高校時代はバンド仲間。卒業後、河村さんはアメリカ留学を経て、東京のデザイン事務所に就職。橋本さんは地元神戸のアパレル企業へ籍を置くようになります。社会人になっても、音楽活動を続ける一方、ショートフィルムを共同制作したり、橋本さんが勤める会社のホームページを河村さんが制作したりするなど、協働関係は続いていました。
     そんな2人が一緒にアトリエを構えることになったのは、「たまたま同時期に独立したから」(橋本さん)。河村さんは、橋本さんの仕事を間近で見ているうちに、革の世界にひきこまれていきます。「グラフィックの仕事は一時的なものですが、革製品はずっと残るし、逆に時間がたつほど味が出ます。仕事として魅力を感じました」(河村さん)
     橋本さんが目指しているのは、古着の味わい(エイジング)をとりいれたレザーウェア。なぜ、ファッションの中でもレザーに注目したのでしょうか。
    「商機があると思ったからです。同じ古着でも、デニムはレプリカを含め、すぐれたブランドがたくさんありますし、産業としても成熟しています。それに比べると、レザーウェアの業界は、素材ひとつとっても未開拓な部分が多い。勝負をかけるなら、こっちの世界だと思いました」

    アトリエで行っている後染めの様子。ドラム缶の中に染料をため、革を浸した後に絞る(最上段)。所作の財布には、複雑な形状の型紙を使う(中段右上)。テーブルの上に置かれたガラス瓶に注目。中に入っているのは、革を染めるのに使う天然染料(中段左)。レザーウェアには革のラベルが付属。ヴィンテージ風のデザインがクール(最下段)。

    アトリエで行っている後染めの様子。ドラム缶の中に染料をため、革を浸した後に絞る(最上段)。所作の財布には、複雑な形状の型紙を使う(中段右上)。テーブルの上に置かれたガラス瓶に注目。中に入っているのは、革を染めるのに使う天然染料(中段左)。レザーウェアには革のラベルが付属。ヴィンテージ風のデザインがクール(最下段)。

    オリジナリティを出すため、革の素材開発から手がける

     ノーノーイエスのもの作りでもっとも特徴的なのは、素材へのこだわりです。アパレルブランドがレザーウェアを手がける場合、市場に流通している革をそのまま使うことが多いそうですが、ノーノーイエスのウェアは、姫路のタンナーと共同開発した革を使い、自分たちで革を染めています。
    「製造も販売もダイレクトにやるのが、ノーノーイエスのポリシーです。そのほうが自分たちの思いを伝えやすいし、オリジナリティを追求できます」と河村さん。中でも染めには、力を入れています。独特の風合いを持つ革は、天然染料を使い、アトリエの中で後染めしたもの。
    「アトリエの中で革を染めるなんて、同業者が見たら、びっくりするかもしれません。でも、ぼくらはレザー業界の出身じゃないから固定概念がありません。染色の基本技術は、姫路のタンナーを何軒も訪ね歩いて、教えを乞いました」(橋本さん)
     大胆不敵ともいえるノーノーイエスの仕事ぶりは、革小物にも生きています。たとえば、河村さんがデザインした所作(しょさ)と名づけられた長財布。1枚の革を折り紙のように畳み、1本のボルトだけで留めるという、これまでにない構造で作られています。
    「レザークラフトの経験がなくても作ることができて、レザークラフトの経験がある人には発想できないものは何か。そう考えてできたのが、この財布です」
     河村さんは「表層的なデザインより、すべてのフォーマットになるデザインを追求したい」といいます。実際、所作の財布の構造がベースとなり、カードケースやコインケースといったアイテムも生まれています。
     河村さんのフォーマットデザインという考えは、橋本さんが理想とする「アノニマスデザイン(注)」にも通じます。
    「ノーノーイエスの最終目標は、老若男女から長く愛されて、社会の役に立てる、アノニマスなプロダクトを作ること。それがウェアなのか小物なのか、10年後か50年後か、わかりませんが、1個でもできれば、それがブランドの完成形だと思っています」
     国境だけでなく、世代や時間もこえたもの作りを目指している2人にとって、“Tokyo underground to the world”は、初めの一歩にすぎないのかもしれません。

    文・写真/フリーライター 菅村大全

    (注)アノニマスデザイン・・・・・・無名の、匿名性の高いデザインという意味。商業主義に偏重したデザインに対するアンチテーゼとして、柳宗理氏が提案し、一般にも知られるようになった。
    ボーダーライン
    橋本太一郎 河村真
    クリエイター
    河村真かわむら・まこと

    1975年兵庫県神戸市生まれ。グラフィック・デザイナーを経て、橋本とのNo,No,Yes!立ち上げを機にファッション&プロダクトに携わる。異業種からの転職ということで、常に外部の視点からのデザインを心がけている。

    つくり手からのメッセージ

    レザーの新しい可能性を広げるというミッションの元に、No,No,Yes!はジャパン・レザーと共に世界を目指します。レザー・ウェアを中心に革小物からインテリアまで。様々な分野に溶け込むレザーの素晴らしさを追求していくブランドがNo,No,Yes!です。

    クリエイター
    橋本太一郎はしもと・たいちろう

    1976年兵庫県神戸市生まれ。神戸でのアパレルメーカー・デザイナーとヴィンテージ衣料商社を経て独立。デザイナー時代の厳しい経験と実績、ヴィンテージ衣料から得た豊富な知識で、No,No,Yes!の代表を務める。

    つくり手からのメッセージ

    「レニークラヴィッツステージ衣装をはじめ、多数のミュージシャンや俳優にレザージャケットをオーダーメイドしています。もちろん一般の方もオーダーメイドで世界に一点だけのレザーウェアをお仕立てしています。身体にも心にもフィットした一生ものに袖を通してみてはいかがでしょうか」

    ブランド
    No,No,Yesノーノーイエス

    河村真さんと橋本太一郎さんの2人が2007年に設立したレザーファッションのブランド。姫路と東京の2か所にアトリエがあり、姫路では河村さんが革小物を、東京では橋本さんがレザーウェアを製作している。オリジナリティを追求し、なめし段階から特注した革や、天然染料で後染めした革が特徴的。ユニークなブランド名は、「海外ですぐに覚えてもらえる言葉」(橋本さん)と、「天才バカボンの『反対の反対は賛成』という名言」(河村さん)がもとになっている。


    プロダクツ
    今回のご紹介アイテム

     当店では、つくり手の個性が光る、さまざまな財布を取り扱っていますが、ノーノーイエスの「所作」ほど、発想が斬新な財布はなかなかありません。
     所作とは、身のこなしやしぐさと同義語。「財布を使う人のしぐさまで美しくなるように」というつくり手の願いが込められています。
     デザインしたのは、グラフィック“レザイナー”を名乗る河村真さん。「結婚式場で、袱紗(ふくさ)を広げ、祝儀袋を取り出していた女性の優雅なしぐさに見とれた」のがきっかけ。1枚の革を折り紙のように折って留める方法は、折形(贈答品を包む日本古来の紙の折り方)がヒントになっています。
     通常の長財布よりも、フラップが長めに作られているため、袱紗を広げるときのような優雅な手つきで財布を開閉できます。デザインは独創的ですが、使い勝手は普通の財布と変わりません。内側には、札入れと小銭入れ、カードポケットが独立して配してあり、容量も十分です。
     やや厚手の牛革は、「植物タンニン・ピット槽なめし」という手間のかかる加工が施されたもの。「革同士を縫い合わせない所作の財布は、コシがあり、堅牢なピット槽なめしの革でないと長持ちしない」と河村さん。
     折り重ねた革を固定するのに、ミシン糸でななくボルトとナットを使っているのも本品ならでは。ボルトは「絶対にゆるまないネジ」としてメディアでとり上げられ、東京スカイツリーにも使われているハードロック工業製を採用するなど、男心をくすぐるディティールが隠されています。
     当店では、8色の長財布に加え、今回から新たに「ブラック×レッド」、「レッド×ブラック」の限定カラーを追加。河村さんが「漆器をヒントにした」というツートンカラーが粋な大人を演出します。また、長財布の構造を生かしたカードケース(名刺入れ)も根強い人気のあるアイテムです。
     人前で取り出せば、財布をきっかけに会話が生まれることも。使う人のしぐさだけでなく、コミュニケーションも円滑にしてくれる・・・。そんな所作の財布をこの機会に手にしてみませんか。


    ご紹介した商品の購入はこちらから

    所作/ロング・ウォレット ブラック

    所作/ロング・ウォレット ブラック

    ■価格 :¥19,999(税込)

    ■在庫 :1


    所作/ロング・ウォレット ブラック・シルバー

    所作/ロング・ウォレット ブラック・シルバー

    ■価格 :¥22,000(税込)

    ■在庫 :3


    所作/ロング・ウォレット グリーン

    所作/ロング・ウォレット グリーン

    ■価格 :¥19,999(税込)

    ■在庫 :2


    所作/ロング・ウォレット ダークブラウン

    所作/ロング・ウォレット ダークブラウン

    ■価格 :¥19,999(税込)

    ■在庫 :1


    所作/ロング・ウォレット レッド

    所作/ロング・ウォレット レッド

    ■価格 :¥19,999(税込)

    ■在庫 :1


    所作/ロング・ウォレット ブラック・ゴールド

    所作/ロング・ウォレット ブラック・ゴールド

    ■価格 :¥22,000(税込)

    ■在庫 :2


    所作/ロング・ウォレット ブルー

    所作/ロング・ウォレット ブルー

    ■価格 :¥19,999(税込)

    ■在庫 :2


    所作/ カードケース Basic ブラック

    所作/ カードケース Basic ブラック

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :3


    所作/カードケース Bolero ブラック・シルバー

    所作/カードケース Bolero ブラック・シルバー

    ■価格 :¥9,000(税込)

    ■在庫 :1


    所作/カードケース Bolero ブラック・ゴールド

    所作/カードケース Bolero ブラック・ゴールド

    ■価格 :¥9,000(税込)

    ■在庫 :1


    所作/カードケース Basic グリーン

    所作/カードケース Basic グリーン

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :0


    所作/カードケース Basic キャメル

    所作/カードケース Basic キャメル

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :3


    所作/カードケース Basic ダーク・ブラウン

    所作/カードケース Basic ダーク・ブラウン

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :2


    所作/カードケース Basic レッド

    所作/カードケース Basic レッド

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :3


    所作/カードケース Basic ブルー

    所作/カードケース Basic ブルー

    ■価格 :¥8,000(税込)

    ■在庫 :2


    所作/ロング・ウォレット ブラック・レッド

    所作/ロング・ウォレット ブラック・レッド

    ■価格 :¥22,000(税込)

    ■在庫 :1


    所作/カードケース Basic ブラック・レッド

    所作/カードケース Basic ブラック・レッド

    ■価格 :¥9,000(税込)

    ■在庫 :2


    所作/カードケース Basic レッド・ブラック

    所作/カードケース Basic レッド・ブラック

    ■価格 :¥9,000(税込)

    ■在庫 :4


    ボーダーライン
     

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物
    こまものや七緒オンラインショップ
    • こまものや七緒オンラインショップ
    • COCOMOオリジナルカタログギフト
    • 台東ファッションザッカセレクション