会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    キッチンで輝く、オブジェ − 【パームハウス・ケトル】イタリア人の感性と日本人の技術が生んだステンレスケトル −
    スクラップブックに入れる
    RSSRSS
     いうまでもなく、ケトル(やかん)は、「お湯を沸かす」ために存在します。あまりにシンプルな目的のせいか、キッチンの脇役と思われているせいか、店頭に並んでいるケトルはどれも機能一点張りの無骨なものばかり。そんな状況を打開すべく、日本のキッチンウェアブランドとイタリア人デザイナーの2人が手を結びました。今回はキッチンに思わず飾っておきたくなるケトルをご紹介します。
    【イタリア建築界の巨匠が手がけた端正なフォルム】
    イタリアデザイン界の重鎮、マリオ・ベリーニさんがデザインを手がけた。
    イタリアデザイン界の重鎮、マリオ・ベリーニさんがデザインを手がけた。
    イタリア、ミラノにあるベリーニさんのアトリエでは打ち合わせが重ねられた。
    イタリア、ミラノにあるベリーニさんのアトリエでは打ち合わせが重ねられた。
     鏡のように磨き上げられたステンレスの光沢、卵のような流線型のフォルム・・・思わず見とれてしまう、美しいケトルを生み出したのは、イタリアデザイン界の巨匠、マリオ・ベリーニさんと、チェリーテラス。
     ベリーニさんは、カッシーナ、ヴィトラといった一流家具メーカーで名作を生み出す一方、オリベッティのタイプライターなど、イタリア産業界の近代デザインの基礎を築いてきた人。一方、チェリーテラスは、ヨーロッパのすぐれたキッチン道具を日本へいち早く紹介してきた業界のいわば、パイオニア的存在。同社の代表で、建築プロデュサーの肩書きも持つ井出孝利さんは、自らが納得する“新時代のケトル”を開発すべく、かねてより親交のあったベリーニさんに声をかけました。
     デザインを依頼するに当たって、井出さんがベリーニさんに出した条件は次の3つでした。(1)美しさと機能性を備えていること。(2)熱効率がよいこと。(3)重量バランスがよく、手に持ちやすいこと。
     チェリーテラス初となるオリジナルケトルの開発プロジェクトが始まったのは、1998年春。8年の歳月をかけて完成したケトルは、2001年のグッドデザインを受賞したのを皮切りに、いまやインテリアスタイリストや著名な料理研究家たちにも愛用者が増えています。
    【キッチンに置くだけで絵になる造形美】
    ハンドルの色によって、雰囲気がガラリと変わる。直線を排したフォルムには気品が漂う。
    ハンドルの色によって、雰囲気がガラリと変わる。直線を排したフォルムには気品が漂う。
    IH調理器の国内基準にも適合。手作業で磨き上げられた鏡面仕上げが美しい。
    IH調理器の国内基準にも適合。手作業で磨き上げられた鏡面仕上げが美しい。
     ケトルは毎日使うものだけに使いやすさが求められるのは当然のこと。ベリーニさんは、普段使いに必要な機能を持たせながら、これまでのケトルのイメージを覆すようなデザインを追求しました。「ケトルはキッチンの見えるところに置かれる道具だから、そこに置くだけで部屋のアクセントになるようなものにしたい」とはベリーニさんの言。
     こうして生み出されたのが、シルバーに輝く優美なフォルム。なるほど、キッチンに置いても、ダイニングテーブルの上に置いても、それだけで絵になる美しさを備えています。チェリーテラスの広報を務める古賀陽子さんによると「この形状は、ベリーニさんの当初のデッサンがほぼ踏襲されている」そうですが、ステンレスという硬い金属で滑らかな曲線を実現するには、高度な金属加工技術を要します。
     当初、イタリアの工場で製品化を目指しましたが、満足できる仕上がりを得られず製造を断念。世界トップの金属加工技術を誇る、新潟県燕市の熟練職人の手を借りることで、流麗なフォルムと一点の曇りもなく輝くケトルが完成しました。
     また、直火以外のIHやハロゲンなど、さまざまな熱源に対応できるよう、底部の形も微妙に修正するなど、国産品ならではの高度な技が生かされています。
    【つかい手の立場で考えられた気配りがうれしい】
     デザインだけでなく使い勝手にも秀でているのが、このケトルの素晴らしいところ。手を入れて洗える大きめのフタ、水切れのよいシャープな注ぎ口、手に持ちやすい大型のハンドルなど、ベリーニさんの経験とキッチン道具を知り尽くしたチェリーテラスの見識が随所に見受けられます。
     なかでも感心したのが注ぎ口に備わった笛です。沸騰すると笛が鳴るケトルは昔からありましたが、本品の笛は簡単に着脱ができるので、お湯の出方を自分の目で確かめながらドリップコーヒーをいれることができます。
     もうひとつ、注目したいのがハンドルの部分。垂直、斜め45度、真横とハンドルの向きを3つの角度で固定できます。火にかけるときは、ハンドルを垂直にすれば熱くなりにくく、しまうときはハンドルを斜めか水平に倒せば少ないスペースで収納できます。ハンドルの素材は、メラミン樹脂。本体にはIHヒーターにも難なく対応する厚さ2mmの18-0ステンレスを使ってあり、耐久性も十分です。
     見た目も楽しいカラー印刷の化粧箱に入れてお届けするので、自宅用としてはもちろん、結婚や新築、新生活を祝う贈り物にもぴったりです。
    沸騰したら笛が鳴るので空焚きを防げる。お湯を注ぐときは笛は取り外す。/シャープな形の注ぎ口は水切れがよく、ドリップコーヒーをいれるのにも向く。
    沸騰したら笛が鳴るので空焚きを防げる。
    お湯を注ぐときは笛は取り外す。
    シャープな形の注ぎ口は水切れがよく、ドリップコーヒーをいれるのにも向く。
    ハンドルは、垂直、水平、斜め45度の3段階で位置を固定できる。/容量は1.5リットル。満水状態でも安定感があるのでお湯を注ぎやすい。
    ハンドルは、垂直、水平、斜め45度の3段階で位置を
    固定できる。
    容量は1.5リットル。満水状態でも安定感があるのでお湯を注ぎやすい。
     

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物
    こまものや七緒オンラインショップ
    • こまものや七緒オンラインショップ
    • COCOMOオリジナルカタログギフト
    • 台東ファッションザッカセレクション