会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    しなやかな革、優美なフォルム − 【HERZ×sunao】職人技と女性デザイナーの感性が生み出した、当店オリジナルのバッグ −
    スクラップブックに入れる
    RSSRSS
     東京・渋谷で30年以上にわたって、革製品を作り続けているHERZ(ヘルツ)。バッグブランド、sunao(スナオ)のデザイナーであり、過去2回当店が開催した「つくり手コラボ」のデザインコンペで連続入賞を果たした河本静香さん。スタイルストアを通じて出会った両者が、これまでにない、斬新なフォルムのレザーバッグを生み出しました。
    【ブランドへの敬意が定番に新しい風を吹き込む】
    コラボバッグ製作に協力していただいたお2人。右がsunaoの河本静香さん。左がHERZの根津正伸さん。
    コラボバッグ製作に協力していただいたお2人。右がsunaoの河本静香さん。左がHERZの根津正伸さん。
    河本さんが描いたデザイン画。左端に見えるのが本人愛用のHERZのリュック。いまも現役だという。
    河本さんが描いたデザイン画。左端に見えるのが本人愛用のHERZのリュック。いまも現役だという。
     デザイナー、河本静香さんとHERZ。ふたりのコラボレーションは今回が初めてですが、その出会いは実は20年前までさかのぼります。当時、高校生だった河本さんが地元、神戸のバッグ店でHERZのリュックサックを購入したのがそもそもの縁のはじまりだったそう。
     「親友がHERZフリークともいえる大ファンだったんです。当時の金額で2万7000円。高校生には値の張る買い物でしたが、大人になってもずっと使えるからと自分を説き伏せて、思い切って買ったのをいまでも覚えています」
     HERZといえば、分厚いヌメ革を太糸のステッチで縫い上げていく、素朴で力強い作風で知られています。それゆえに、どちらかという男性に好まれる傾向がありました。しかし、革の経年変化を愛でる気持ちは、男も女も変わらない、と河本さんはいいます。
     「素材を重視するHERZさんの物づくりは、ハンドメイドのバッグを作る者にとってはお手本のようなものです。今回のバッグでは、HERZさんの個性を最大限に尊重しながら、女性的なやさしい雰囲気をどう持たせるかという点にこだわりました」
    【HERZらしさを生かした、力強く、優美なフォルム】
     「これまでHERZのバッグは、直線的なデザインのものが大半でした。なので、河本さんのデッサンを初めて見たときは、すごく新鮮に感じました」と話すのは、HERZで20年以上、革製品をつくり続けている根津正伸さん。HERZが外部デザイナーを起用することは過去に例がなかったそうですが、河本さんが愛用者としてヘルツのことをよく理解してくれていたので、製作は「ジャズのセッションのように」スムーズに進んだといいます。
     「料理と同じで素材がよければ、手をあまり加えないほうがいいものができます。ヌメ革の素朴な風合いと太いステッチ、これがHERZさんのアイコンだとすれば、そこに女性らしい軽やかさをどう演出するかをデザインの上では大切にしました」(河本さん)
     バッグの正面を斜めによぎる太いステッチは、そんなヘルツの象徴ともいえる部分。4枚の革を幾何学的に張り合わせた独特の形状は、革の素朴な質感を生かしながら、女性らしい柔和な印象も兼ね備えています。その完成度の高さは、コラボレーションが生んだ傑作と呼んでも過言ではありません。
    新色のチョコは深みのある美しい色合い。落ち着いた色合いで服を選ばないグリーン。品のある鮮やかさが魅力のレッドは根強い人気色。
    新色のチョコは深みのある美しい色合い。 落ち着いた色合いで服を選ばない
    グリーン。
    品のある鮮やかさが魅力のレッドは根強い人気色。
    【重さわずか400g。総革製なのに軽快に持ち歩ける】
     フランス語で“大きな風船”を意味する「グランバロン」と名づけらたこのバッグ。その名の通り、実際に手にとると、その軽さに驚きます。肩に掛けて持ち歩ける収納力がありながら、わずか400gの重さしかありません。これは、「ラティーゴ」と呼ばれる柔らかな牛革を1.5mmの薄さまで削いであるため。革は薄くても、太い番手の糸でしっかりと縫製してあるため耐久性は十分。ヘルツの試験では、5kgの荷物を持ち運んでもビクともしなかったそうです。
     バッグの内側は、HERZらしく裏張りもポケットも省いた潔い仕上げになっています。ただし、バッグのマチの部分に、隠しポケットが設けられていて、鍵や携帯電話など大切な小物はここへしまっておけます(写真参照)。さらに、鞄の中身が外から見えてしまわないように、バッグの口に小さな革製のフックが備わるなど、シンプルな中にも女性らしい気配りが感じられます。
     デザイナー河本静香がHERZにささげたオマージュともいえるバッグは、今回新色のチョコが加わり全5色に。いずれも革の雰囲気にマッチした趣のある色合いです。お気に入りの一色をお選びください。
    A4ファイル、雑誌も入る収納力の高さが人気。
    A4ファイル、雑誌も入る収納力の高さが人気。 バッグのマチ部分には、隠しポケットが備わる。
    バッグの開口部は、革ひもで閉じられる。
    バッグの開口部は、革ひもで閉じられる。 コラボの証として、ダブルネームのタグが付属。


    つかい手の皆さまからこんな声が届いています
    (HERZ/sunaoコラボバッグ grand ballon キャメル)
    中に生地がなく皮であるので使いにくいかな・・・と心配でしたが、特に問題ありませんでした。
    使ってみて、物が入るサイズで本体が軽いことが特に気に入りました。
    【東京都 30代女性 匿名さん】
    (HERZ/sunaoコラボバッグ grand ballon ブラック)
    本皮なのに、とっても軽いです。肩こりの絶えない私には非常に助かります。
    軽い皮の場合、安っぽく見えがちなのですがこの皮はそんなことありません。
    また、微妙なツヤ消し感が気に入りました。
    ビジネスでも、プライベートでも活躍しそうです。

    持ち手の長さもGOOD!です。この長さはありそうで、無いと思います。

    気付いた点は、サイドポケットの出し口がもう少し大きいといいかな?と思います。私は、定期入れをいれてみたのですが、少々出しづらいです。
    デザインをそこなわないように、改善されるといいのではないかと思います。
    【東京都 30代女性 ななさん】
    (HERZ/sunaoコラボバッグ grand ballon レッド)
    見た時から欲しかったのですが、ずーっと入荷待ちでやっと手に入れました!!
    思っていた以上に軽く、大容量で、大満足です。
    黒っぽい服が多い私に、赤がアクセントになって嬉しいです。
    そしてこのバッグに、以前に購入した「Tintamar/VIPバッグ」が大活躍しています。
    【埼玉県 30代女性 匿名さん】



    ※grand ballonの妹バッグ「petit ballon」にも新色が加わっています。ぜひご覧ください。
    HERZ/sunao コラボバッグ petit ballon チョコ >>
     

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物
    こまものや七緒オンラインショップ
    • こまものや七緒オンラインショップ
    • COCOMOオリジナルカタログギフト
    • 台東ファッションザッカセレクション