会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    伝統とモダンの融合に出会う−デザイナーと地場産業の新しい試み−
    << アトリエカタログ:2005年10月 TOPに戻る
    スクラップブックに入れる
    RSSRSS

    有田焼の新境地 有田HOUEN展示会
    展示会「有田HOUEN-デザイナーと地場産業の新しい試み」  約400年もの歴史をもつ有田焼の新しい試みとして誕生した「有田HOUEN」。有田の窯元と第一線で活躍するデザイナーによりつくられたそのブランドの器は、まさに伝統とモダンが融合。古くからの日本の技が、現代の私たちの食卓に自然に溶け込みます。その有田HOUENの展示会「有田HOUEN-デザイナーと地場産業の新しい試み」が、今月12日より松屋銀座にて開催されています。 前号では(アトリエ OCT.02 水は方円の器に随う)取り組みの概要についてご紹介しましたが、今回は準備中の会場にお邪魔し、関係者の方にお話をうかがってきました。
     
    知ってもらいたい、有田焼の魅力
    有田HOUENの展示会は今回で2回目。
     
     有田HOUENの展示会は今回で2回目。「とにかく有田≠ニいうものを情報発信したい」と話すのは、窯元の取りまとめを担当している販売元D.hand.A(株)キハラの松本幸治氏。海外から安い食器が入ってきていることもあり、地場産業の取り巻く状況はどこも厳しく、有田もその一つだそう。「有田の魅力は歴史と伝統そして質の高さ。有田HOUENはそこにデザイン性も兼ね備えています。ぜひ若い人やレストランでも使っていただきたい」

     
    展示作品を並べる松本氏
    展示作品を並べる松本氏

    デザイナーからのメッセージ  「デザイナーの方には日常づかいできるアイテムを、とお願いしました。あと有田といえば白地にブルーの染付けというイメージがあると思いますが、そのブルーを基本的に入れてもらいました」。
     これまでになかった形状や絵具を取り入れたこともあり、完成まで約2年の歳月がかかっ たそう。「本当に大変でした」と松本氏は振 り返ります。「でもこれで終わりではなく、 お客様の声を聞いて進化していきたいと思っています。展示会の開催は、そのためでもあるんです」。実際に茶器がない、コーヒーカ ップがないといった声から、現在それらのアイテムを制作中。今後もさらなるアイテムの充実化を計っていくそうです。
    会場外観  
    (上) デザイナーからのメッセージが壁面に。
    (下) 会場外観
     
    今までにない構造に挑んだ近藤氏
    最終チェックにいらしたデザイナー、近藤康夫氏。
    近藤氏の器は裏が空洞に。近藤氏の器は裏が空洞に。
     会場には最終チェックにいらしたデザイナー、近藤康夫氏の姿も。近藤氏が手掛けたのは、これまでになかった二重構造の器。「今までの器のかたちと有田の器のかたちを使って、何か違うかたちをつくりたいと思った」と言います。近藤氏はまた、インスタレーションも担当。「食器なので展示台はダイニングテーブルをイメージしました。(台の色は)器の白が映えるものを」。壁面にはテーブルと同素材の板が掲げられ、ある1点に立つとテーブルのつづきのように見え奥行きが感じられます。
     有田HOUENという取り組みについて近藤氏は「地場産業とデザイナーとの取り組みというのは、他にもあるんだけれども、有田HOUENは展覧会だけで終わらず、その後の販売につなげていこうとしているのが今までにないところなんじゃないかな。既に次のプロジェクトも進行中です」。
    新しい有田≠より多くの人にふれてほしい、関係者の思いが実を結んだ展示会、11月7日までです。
    (上) 一つ一つ最終チェック。
    (中)(下) 近藤氏の器は裏が空洞に。
     
    新たなる伝統の技、お求めいただけます
    今回展示されている作品は、一部スタイルストアでも販売中です。
       
    小泉氏によるHOUEN-KM-S
    近藤康夫氏によるHOUEN-KY-T
    小泉誠氏と佐藤晃一氏によるHOUEN-SK-S
    川上氏と永井一正氏によるHOUEN-NK-A
    川上元美氏によるHOUEN-KM-A 近藤氏と吉澤美香氏によるHOUEN-KM-T
    橋本氏によるHOUEN-HOUEN-HY-T 橋本夕紀夫氏と高橋 氏によるHOUEN-TT-A
    (中央右) 川上元美氏によるHOUEN-KM-A (中央左) 川上氏と永井一正氏によるHOUEN-NK-A
    (右上から時計回りに) 近藤康夫氏によるHOUEN-KY-T、近藤氏と吉澤美香氏によるHOUEN-KM-T、
    橋本夕紀夫氏と高橋 氏によるHOUEN-TT-A、橋本氏によるHOUEN-HOUEN-HY-T、
    小泉誠氏と佐藤晃一氏によるHOUEN-SK-S、小泉氏によるHOUEN-KM-S
    有田 HOUEN 窯元についてのご紹介有田 HOUEN 商品の一覧を見る
     
     
    11月7日(火)まで展示会を開催中
           
     
    「有田HOUEN-デザイナーと地場産業の新しい試み」
    ■会期:2005年10月12日(水)〜11月7日(月)
    ■会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
    東京都中央区銀座3-6-1 TEL.03-3567-1211(代)
    ■主催:日本デザインコミッティー
    ■協賛;D hand A
    ■問合せ先:日本デザインコミッティー事務局
    TEL.03-3561-2572
    E-mail jdcommit@yb3.so-net.ne.jp
      デザインギャラリー ロゴ
           
     

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物
    こまものや七緒オンラインショップ
    • こまものや七緒オンラインショップ
    • COCOMOオリジナルカタログギフト
    • 台東ファッションザッカセレクション