会員登録 ログイン ショッピングカート
    さんの所持ポイント:0pt ログアウト ショッピングカート

    水は方円の器に随う−有田HOUENの取組み−
    << アトリエカタログ:2005年10月 TOPに戻る
    スクラップブックに入れる
    RSSRSS

    【有田焼400年その歴史】
    日本で最初の磁器、有田焼。その歴史は約400年前、朝鮮人の陶工によってつくられたことにさかのぼります
    国内外で広く親しまれている日本で最初の磁器、有田焼。その歴史は約400年前、朝鮮人の陶工によってつくられたことにさかのぼります。当初はなかなか市場に受け入れられなかったもの、中国磁器の技術を取り入れることにより徐々に普及。後にオランダ東インド会社によって、ヨーロッパに輸出されるまでになります。ここで質のよいものを求めやすい価格で量産するべく、さらに技術が磨かれ発展。以来現在まで、伝統を大切にしつつも使う人が必要としているものを生み出しつづけているのです。
     
    【デザイナーと窯元による「有田HOUEN」】
     時代時代や使われる場所に合わせ柔軟に進化してきた有田焼。その伝統を生かしながら新しいことができないかと、数年前各方面から集まったメンバーにより「D hand A」というチームが発足されました。そして誕生したのが、窯元とデザイナーによるコラボレーションブランド「有田HOUEN(ホウエン)」。プロダクトデザイナーがデザインし、グラフィックデザイナーが絵付けを担当した器を有田の窯元で焼き上げるという試みです。参加する窯元は有田製窯、陶悦窯、草山窯、デザイナーには川上元美、永井一正、近藤康夫、吉澤美香、小泉誠、佐藤晃一、橋本夕紀夫、高橋正の各氏が名を連ねます。
     「有田HOUEN」の名は、ことわざ「水は方円の器にしたがう」から。時代が変化しても受け入れられる、そんな普遍的な器をつくろうという願いを込め名づけられたそうです。その名の通り、デザイン性、機能性ともに優れた有田HOUENの器は様々な食卓のシーンにすっとなじみます。
    様々な生活空間に寄り添うデザイン。
     
    様々な生活空間に寄り添うデザイン。

    窯元とデザイナーによるコラボレーションブランド「有田HOUEN」のロゴ
     
     
    【誕生までの道のり】
    原型・型の修正
    新素材を用いたHOUEN-KM-Aのデザイン画
     
    (上)HOUEN-KY-Tの完成までに幾度もの原型・型の修正が行われた。
    (下)新素材を用いたHOUEN-KM-Aのデザイン画。
    (右)時間をかけ、たどり着いた色
     有田HOUENはこれまでにはない新しい技術に挑んでいます。その一つが「HOUEN-KY-T」に見られる二重構造。長時間・高温度での焼成に耐えられるよう試行錯誤したそうです。「HOUEN-KM-A」もまた、これまでには考えられないシャープな仕上がり。天草陶石に焼腰の強い素材を混ぜた新素材の使用と、窯元の技術力を合わせ実現しました。
     また、絵付けした作品には全て無鉛絵具が使用されています。納得できる色が出せるまで苦労したそうですが、有田HOUENは海外への発信も目指していることから、世界基準をクリアしている絵具を用いる必要があったのです。
     
    時間をかけ、たどり着いた色
     
    【2005年10月、All About スタイルストアで販売開始】
    有田HOUEN-SK-S 1/6角鉢(3サイズ)   有田HOUEN-KM-A ソルト&ペッパー Set   有田HOUEN-KY-T パスタ皿
             
    有田HOUEN-KM-S 1/6角皿中   有田HOUEN-TT-A 波プレート中   有田HOUEN-KY-T 蓋付碗
     All About スタイルストアでは、 この有田HOUENの販売を開始しました。和食に洋食にも合う、使いやすい食器ばかりです。ぜひ食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。
    有田HOUEN商品の一覧を見る >>
     
    【10月12日(水)より展示会を開催中】
     
     有田HOUENの展示会、「有田HOUEN-デザイナーと地場産業の新しい試み」が10月12日(水)より松屋銀座で開催されます。有田HOUENブランド作品の数々が一堂に。伝統と新しさが一つに溶け込んだ有田の世界。こちらにも足を運んでみてください。(入場無料)
           
     
    「有田HOUEN-デザイナーと地場産業の新しい試み」
    ■会期:2005年10月12日(水)〜11月7日(月)
    ■会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
    東京都中央区銀座3-6-1 TEL.03-3567-1211(代)
    ■主催:日本デザインコミッティー
    ■協賛;D hand A
    ■問合せ先:日本デザインコミッティー事務局
    TEL.03-3561-2572
    E-mail jdcommit@yb3.so-net.ne.jp
      デザインギャラリー1953
     

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック

    商品カテゴリーから探す

    ファッション
    インテリア雑貨
    家具・収納
    キッチン・食器
    ステーショナリー
    バス・ハウスキーピング
    ベビー・キッズ
    食品
    ギフト・引き出物
    こまものや七緒オンラインショップ
    • こまものや七緒オンラインショップ
    • COCOMOオリジナルカタログギフト
    • 台東ファッションザッカセレクション