真鍮アンクレット

こんにちは。メッセージ金属アクセサリーKlang(クラング)のLumiです。

暦の上では秋ですが、以前からご要望の多かったアンクレットができあがりました。

バングルタイプのものは作ったことがあったのですが、歩くと足首に食い込み、痛かったので却下。

チェーンやヒモなどを使ったブレスレットタイプのほうが良さそうです。

Klang真鍮アンクレットKlang真鍮アンクレット

真鍮ビーズを使ったもの、おなじみのナットを付けたものなど。

写真手前のものには、TAKE ONE STEP AT A TIME. (一歩一歩、前へ) と、「足」に因んだ言葉を刻印しました。

長さを調整するためのアジャスターは、長すぎると、足首にブラブラ当たって邪魔なので、短かめ(約3cm)に。

もちろん、ジャストサイズでもオーダー承りますが、合わせる靴やサンダル、時間帯や体調(足のむくみなど)によって、多少、長さを変えられたほうが、安心かもしれません。

主張し過ぎないアイテムなので、ふだん、アクセサリーを付け慣れない人にもオススメです。


Klang  Lumi

メッセージ金属アクセサリーKlang
Facebook コメント)
Twitter
comments

メッセージ金属アクセサリー

Klang Lumi
つくり手
Klang Lumi
くらんぐ るみ
プロフィール
真鍮、銅、シルバー、K18金などの金属を熱して叩いてアクセサリーや雑貨を制作しています。
20年程前、特に、真鍮という素材の魅力にはまり、独自にモノづくりをしてきました。
2014年、西国分寺に工房兼ショップをオープン。
小さなスペースですが、モノを販売するだけでなく、くつろいでいただける空間、人と人が繋がる場所になってくれたらと思っています。