某経営誌の取材がありました 「若手経営者が切り拓く10年先への挑戦」



昨日は、当社社長へ某経営誌の取材がありました。

テーマは、
「若手経営者が切り拓く10年先への挑戦」
 

起業、二代目といった元気な経営者たちは、どんなビジネス戦略を描いているのか? 
10年先を見据えた若手経営者
ならではの、ビジネス戦略をレポートし、若い経営者の「今」を紹介する特集です。

とのこと。
なんだかすごいテーマ。それだけの事を語れる会社であるのか?すごく悩みましたが 凄く光栄なことですね。

まぁ取材うけるのは社長だから、私が気にしなくてよいのですけど~笑
取材の中で、(工芸ではなく)産業として生き残る為の当社の様々な試行錯誤について社長より熱い思いを述べていただきました。私は、ちょっとバタバタ気味で仕事をしていて、同席できなかったので、発刊が楽しみです。



きづけば、私も入社して約3年が経ちました。
様々なことをと取り組めてきたのは、腰を据えて技術継承をし続けてきた社長がいるからこそですね

前職、
経営者には右腕が必要
人格を磨け(人とのつながりが何より大切)
と言われました。


今回の取材をきっかけに、きちんと社長と考えを一緒にして、きちんと右腕になれるように。
そして何より謙虚に、様々なことを吸収したり楽しんだりしたいと思います。
 

ただ!!
3年たったということは、そろそろ、一つ一つの成果をだしていかなければならないフェーズにあることも事実。
そして、何より、会社の変化に伴い、自分自身がきちんと成長できているのかという疑問。
つまり「志だけではダメということ。

取り組んできたことの棚卸をして、やめるもの、あらためるもの、はじめるものを整理。
せっかくのこの機会にきちんと衿を正してスタートしたいと思います。


───・───・───・───・───・───・───・───
白生地に、みらいをのせて。
株式会社 横正機業場(YOKOSHO)
URL : http://yokosho.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/yokosho.gosen
お問合せはこちら

オリジナル絹ストールブランド「絽紗 (ROSHA)」
URL : http://rosha.jp
Facebook:https://www.facebook.com/rosha.gosen/
───・───・───・───・───・───・───・───
 
Facebook コメント)
Twitter
comments

全国三大白生地産地として栄える五泉。良質な絹糸を丹念に操って織り上げる絹織物。200年余の間、大切に培われてきた五泉の伝統産業です。水清らかな繊維のまち五泉に伝わる『伝統の技術』と『織りの心』でお客様に感動の華を咲かせる白生地をつくります。
取扱:紗、絽、羽二重、塩瀬、綸子、襟、等

Web : http://yokosho.co.jp

横野 弘征
つくり手
横野 弘征
よこの ひろゆき
プロフィール
㈱横正機業場(YOKOSHO)専務取締役。新潟県五泉市で絹織物白生地製造を行っています。2013年に36歳でシステムエンジニアから兄と共に家業を継承するため転職。『伝統継承と革新への挑戦』がテーマ。製品(素材)の素晴らしさはもちろん、「100年企業」として培ってきた歴史を支えた職人さんこそが最大の商品として魅力を発信していきます。経済産業省認定 ITストラテジスト取得。