ケーネン ジェームス 2016年05月 記事一覧

10件中 1-10件
  • まぁるく〜

    2016/05/31 18:59
    Ke-yakiは、4月の内は四角く参りました〜(かくかくしかじか・・・ )5月はまぁるく、まぁるく・・・筆者のお歳もそろそろ角が取れてまぁるくなるといいな〜元の記事へのリンクはこちら
  • シャンソンも、タンゴも!

    2016/05/30 22:32
    Ke-yaki Kitchen Presents;「Quartet」by SPICY4、とても大人なしっとり〜😌、心温か〜😚、なコンサートになりました〜いつものことながら4人皆さんの息のぴったり合った演奏!ついつい引き込まれました。クラシックに映画音楽に、シャンソン、タンゴ、もう1日が心踊…
  • 5月28日のメニューです

    2016/05/26 22:23
    Ke-yaki Kitchen、2016年5月28日(土)のメニューはこちらです:初めてのメニューになるでしょうか、Mediterranean Recipe (地中海料理)!ましてTurkish Dish (トルコ料理)は世界の3本指に入るくらい有名ですって〜地中海の味を市内でご賞味いただくって、楽しみです💓そして…
  • もう夏っ!?

    2016/05/24 21:36
    「今日は夏日かしらん?」「湿気が上がるのかしら〜?」って、朝のお天道様の顔を見てある種方程式を解く(数学大嫌いなのに)今日この頃;「今は13℃だから<22℃までくらい上がると+日中汗は決して引かないから=朝だけカーディガン」その心はっ!?みたいな?? 先週筆者の勤め先では…
  • 5月21日のメニュー

    2016/05/20 07:04
    Ke-yaki Kitchen、2016年5月21日(土)のメニューはこちらです。 家庭料理のデファクト・メニュー(⁉︎)、Ke-yaki家にどうぞお立ち寄り下さい。Apple Pieもお待ちしております バラがどこでも素晴らしく、通勤電車からも楽しませていただけるお庭がたーくさん!Ke-yaki Kitchenではアロ…
  • 5月14日のメニューです

    2016/05/13 20:56
    Ke-yaki Kitchen、2016年5月14日(土)のメニューです:ランチセットのデザートはお馴染み、Apple Pieです。 スイーツセットのスイーツは、Key Lime Pie (ライム パイ)です。Key Lime Pie、前回登場した際に好評いただきました。ヒンヤリ〜タイプのパイです。土曜日も暑くなる様子(?)…
  • ぐるり狭山

    2016/05/11 20:59
    本日は会社からお休みいただいて、平日のみ行けるお役所巡り。歩いた、歩いた〜!テクテク、テクテク。都心ではひとつ前の駅で降りて歩くことぐらいへいっちゃらですが、この地区の広さを甘く見たかなぁ、ただいまヘロヘロ。でもいろんな収穫があり(新しいレストランができてた〜!…
  • 音楽楽し♪

    2016/05/08 21:05
    さて、いつの間にか早いもので5月です〜 先月はブラスバンドで華やいだKe-yaki Kitchen;今月5月は匠の『技』で音楽を楽しんでいただきます!SPICY4の皆様にはKe-yaki Potteryの陶房でも演奏いただき、大変盛り上がりました!この度もSPICY4の『技』でカフェを大いに湧かせていただ…
  • 5月7日のメニューです

    2016/05/06 21:09
    Ke-yaki Kitchen、2016年5月7日(土)のメニューはこちらです:ランチセットのデザートはお馴染みの🍏Apple Pie! 今週は美味しそーなイチゴ🍓で、Strawberry Pie (ストロベリーパイ)も登場しま〜す! 今年も早くも5月になりました 母の日もこの日曜日!日頃の感謝の気…
  • 卯月ギャラリー

    2016/05/05 19:24
    Ke-yaki Kitchenでの4月は正に華やか〜!でした。 スパラキシスは絵のように:黄色いチューリップは時間が経つと赤みが出てくるんです:マム系のお花はお目々がパチクリした感じ?これはシラー、って決してシラけた雰囲気全くなし!満開のミヤコワスレ、とっても長持ちしてくれます…
10件中 1-10件

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。