ケーネン ジェームス 2016年03月 記事一覧

11件中 1-11件
  • 咲いた?

    2016/03/28 20:40
    「Ke-yaki Kitchenの土曜日にはいよいよ開花かっ!?」と先週は思わせぶりな開花予報でしたが、寒くてま〜だでしたぁということは、来週土曜日か!?ムフフ一方で、我が家では小さく咲いたぁ!小指サイズだけど、咲いたぁ!元の記事へのリンクはこちら
  • 3月26日のメニューです

    2016/03/25 21:20
    Ke-yaki Kitchen、2016年3月26日(土)のメニューが決定ですっ:ランチセットのデザートも、スイーツセットのケーキもRicotta Walnut Cake (リコッタウォルナット・ケーキ)。これはRicotta Cheese(リコッタチーズ)入りケーキなワケですが、今回はイタリア職人さんの作ったSpecial Ric…
  • ヤバイ!?

    2016/03/23 21:23
    池袋駅の地下、有名店なのでしょうか、必ず行列のあるマドレーヌ屋さん(?)が大繁盛しています。今日も通勤帰り、プ〜〜ンと良い香りがしてきました。そこへ女の子達が横から「ヤバイよ、ヤバイ!ヤバイ、ヤバイ!」💨と連呼してやってきます。 🙄???お腹でも痛い…
  • 街あかり

    2016/03/21 18:42
    掲載されましたぞ〜むふふ 地元の新聞にまたケーネンが!とやかく言いませんっ、どうぞご覧ください元の記事へのリンクはこちら
  • 3月19日のメニューです

    2016/03/18 22:54
    Ke-yaki Kitchen、2016年3月19日(土)のメニューですKe-yakiのカレーも人気があるんですよ〜カレー粉を使わないカレーですので、スパイス・クイズで盛り上がりましょう!ランチセットのデザートはまだまだ季節(!)のApple Pie!。シナモンたっぷりな大人の味をご期待下さいっ。 スイー…
  • お見通しNo.2

    2016/03/13 13:35
    Ke-yaki Kitchenが終わりバタバタと過ぎていく土曜日を知っているスパイク、実は日曜日もご存知。 掃除/洗濯が終わってフーーーっと座り込む筆者に向かって、突撃ーーーっ!ゴロリ〜〜ン!!「なぁ〜んてねっ、日曜日くらい甘えさせてよ〜!」元の記事へのリンクはこちら
  • 3月12日のメニューです

    2016/03/11 21:14
    Ke-yaki Kitchen、2016年3月12日(土)のメニューです:ランチセットのデザートはApple Pieです。 スイーツセットには、Oatmeal Pie (オートミール パイ)をご用意いたします。もうお試しになりましたか〜?Oatmeal 自体は体に大変良い穀類。それを甘いパイに仕立てたスイーツㇱ…
  • 手作り、徹底!

    2016/03/06 22:15
    Ke-yakiでは、いよいよバターも手作りになりました。『バター不足は今年も続く』らしいという記事を受け、クリームが手に入るのなら!と勉強し始めた我が家のシェフフレッシュクリームを「シェイク シェイク」してから、分離したバターを洗ってます。本来ヨーロッパ辺りでは、その…
  • 3月5日メニューです

    2016/03/04 21:49
    Ke-yaki Kitchen、2016年3月5日(土)のメニューはこちらです:ランチセットのデザートでは、まだまだ季節のApple Pieをご賞味いただけます🍎一度はお試しアレ〜!Carrot Cake (キャロットケーキ)もCraft Beer (クラフトビール)もHot Chocolate (ココア)も、春一番に負けないK…
  • お見通し

    2016/03/03 22:15
    スパイクは最近、曜日まで理解しています。 土曜日は、我々にとってはKitchenの日なので早朝からバタバタ。察したスパイクは、とっとと2階に立てこもり「行ってらっしゃいっ!」てな様子。 チョッと後ろめたい筆者は、彼の好きなオモチャを引き出してみるけど、「何やってんだか…」…
  • 如月ギャラリー

    2016/03/01 21:06
    2月はやっぱりValentine's Dayが一大イベントでしたね〜希望に満ちた女の子がどれだけいたのでしょ!?そんなイベントと共に、Ke-yakiの陶器もチョコを用意して待ってましたよ〜「チョコ オン ちょこ!」とか言いながら〜振り返ってもらえるかなぁって、片想いが続きます・・・いつ…
11件中 1-11件

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。