ケーネン ジェームス 2014年08月 記事一覧

25件中 1-12件
  • お醤油皿

    2014/08/31 21:05
    次は醤油皿です!小鉢風ですが、ひと周り小さいサイズです。たっぷりお醤油を入れていただいたり、お新香をちょっと添えていただくっていうのはいかがでしょうか? ←お店のぞいてみて下さ〜い!元の記事へのリンクはこちら
  • ユーフォニアム コンサート

    2014/08/29 21:32
    いよいよKe-yakiの活動、今年後半を開始します。皮切りは、9月7日(日)に安東京平さんをお迎えして開催いたしますユーフォニアム コンサート!安東京平さんはアメリカの大学でもユーフォニアムを勉強されて、現在は日本で活動されています。ユーフォニアムは、日本ではまだまだ地味な楽器でしょうか。一般のオーケストラではめったに見られませんが、ブラスバンドでは間違いなく活躍する中低音の金管楽器。この機会を是・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 広告〜!

    2014/08/28 20:55
    いよいよ今年後半の活動に入るーって時に、めずらしく広告を打ちました〜地域限定、年代限定のフリーペーパー「熟年ばんざい」です。本日発行です!!Ke-yakiにとって久々の広告掲載です。記事は出版社が考えて下さいましたので、我々の主観でデザインされた広告記事とは少々異なりますっ。どんな方が読まれているのか?そして反応は?とても興味深いところですぅ〜もし見かけることがありましたら、どしどしご感想をお寄せ・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 2014/08/26 20:54
    スパイクは雪が好きです、ですが、アイスキューブも大好き。しばらくコレ何だっけ?と眺めて〜モグッ!って口に入れます〜そしてベロにくっつく前に、ペッ。これをリピートして水分を蓄え、「愛す」キューブは小さくなっていきます元の記事へのリンクはこちら
  • 一揃え

    2014/08/25 20:56
    一揃えに近くなって参りました〜小鉢に・・・小皿に・・・醤油皿・・・さすがに全部同じ色の食器で揃えようという方は少ないと思いますが、Ke-yaki Pottery 独特の釉とこだわりを一度でも手にとっていただければ・・・と願って止みません!元の記事へのリンクはこちら
  • ヒマワリ

    2014/08/24 20:19
    今年初めてヒマワリを育ててみました。だんな様は野菜ガーデンにて、そして筆者は花のガーデンにて、まったく同じ品種の同じパッケージから種をまいて夏を過ごしてみたところ。。。。だんな様の頭上にあるのがヒマワリの花。決して本人の背が低い訳ではないです〜っ! さ、花を収穫しましたよ〜では、ズームアップ!スゴイですーっ!ちなみに筆者の花のガーデンではこの半分です。これって栄養の問題?次は種の採取だそうです。元の記事へのリンクはこちら
  • 甘えん坊

    2014/08/23 09:27
    モシモシ?暑いんですけど〜??スティンキーは「彼」、9kg近くある男の子。とても甘えん坊さん。この暑さでも筆者の膝が空いていれば、ピッタリ、ドッカリ。でもさすがにこの暑さ、ムンズ、と言った表情元の記事へのリンクはこちら
  • 組みで?

    2014/08/20 20:43
    組み合わせはいかがでしょうか?例えば、片口と〜〜小皿〜〜色揃えができるようになりました。のぞいてみて下さ〜い!元の記事へのリンクはこちら
  • 写真フレーム

    2014/08/18 21:18
    やっと見つけました、この写真に合うフォトフレームを。パノラマ写真用のフレームって、この世にないんでしょうか!?1年間探してみて、とうとうこのサイズ(A5)で妥協しました〜この写真、町内会の地区で班長さんを勤めた際の夏祭り集合写真です。ご近所の皆様にとてもよくしていただいたので、全員集合の写真は我々には貴重だったのですっやっぱり写真って想い出と残るから大事にしたいものですね。元の記事へのリンクはこちら
  • Stick

    2014/08/17 21:04
    季節柄、このアイスクリーム用スティック(stick)は毎日のようにゴミに出ますが、スパイクにとっては新しいオモチャ。目の前に置かれたおせんべいのカケラよりも魅力らしい絶対取られないように、離しません(stick to the stick!) んでも、食卓に我々の夕食が並べば、スティンキーに負けずにおねだり〜スティックはバリバリにかじられて(食べられて!?)無惨な姿でしたけどね。元の記事へのリンクはこちら
  • 白?黒?

    2014/08/14 21:10
    今年はこの白いナスがよく生るようです。 アルビノの現象とは違います、色素が元々白いようです。あえて言えば皮がチョット厚いくらいの違いで、黒いナスと混ぜてお料理できます〜元の記事へのリンクはこちら
  • 2回目?3回目?の挑戦

    2014/08/13 21:15
    絵画教室「センス・オブ・ワンダー」の皆さんが、2回目でしたでしょうか?3回目でしたでしょうか?また陶芸に挑戦いたしましたっ。中には初めての生徒さんもいらっしゃるかもしれませんが、いつ見ても彼らの創作力にはあっぱれです。きっと真剣に取り組んでいたであろう皆さんの表情が想像できます。先日、素焼きをした作品です。ネ!力強い作品が多いですよね!!そしてこの後、皆さん自身で絵付けをした作品にKe-yakiが・・・元の記事へのリンクはこちら
25件中 1-12件

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。