ケーネン ジェームス 2014年06月 記事一覧

12件中 1-12件
  • 女子

    2014/06/28 23:25
    今や「ヤジ」でインターネット検索すると、東京都の議会で女性議員にヤジが飛んだ件が出て来ますね・・・関心の高さを表すのでしょうか。筆者もこう見えて女子。ヤジの内容には言葉が出ない程怒りを感じましたが、その後の色々な記事や意見を拝読している内に「そっか、ここはやっぱり日本だった〜」なぁんて結論に至っているのが、いいのか、悪いのか。。。ま、欧米社会では(または世界中が注目するオリンピックで)あんなヤジを・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 梅雨らしく・・・?

    2014/06/23 21:16
    先日の大雨は、窯場を翌日まで水浸しにしました。奇しくもプール状態で薪窯もドップリ浸かっていた中、屋根の下で雨をしのぐつもりだったのでしょうか、こういう来客がいました。正に、濡れネズミ〜!気の毒にビショビショで命からがらといった風体だったそうです。役に立たない屋根で誠に申し訳ないっ 元の記事へのリンクはこちら
  • 夏のイベント

    2014/06/22 20:27
    さて、7月のKe-yakiはヨーロッパへ〜(?) こんなメニューで「陶房の宴」を開催いたします!是非ご参加下さい♥元の記事へのリンクはこちら
  • 30回目だそうです

    2014/06/17 21:29
    SPICY4の皆さんが、6月16日に定期コンサートを開催され、筆者もお出かけしてきました!17年間かけて30回目のコンサートだったそうです。SPICY4の皆さんはつい先月、Ke-yakiで演奏して下さったアコーディオンとクラリネット3本のグループですっ。大田区民ホールアプリコ小ホールはたくさんのお客様で埋まりましたよ〜そうそうこのバイブです、とっても陽気な、でも高〜い技術を備えていらっしゃる空気!・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 父の日

    2014/06/15 21:40
    「父の日」前日の酒屋さんはいつもより混んでいましたよ〜酒瓶についた「お父さんありがとう」グッズに思いっきり誘われつつもそこはぐっと大人になって、(自分達用ではなくっ)父用に焼酎選び。それもまた楽し!!さて父の日当日、やはり酒瓶だけでなく季節のお花をつけることに。つい1週間前はまだまだ半分も開いていなかったアジサイは・・・先週続いた雨の中でもメゲズに今や満開に・・・!そこで、雨色アジサイだけでなく黄・・・元の記事へのリンクはこちら
  • アートフェスタ=あ〜お腹空いた

    2014/06/13 21:45
    Ke-yaki食いしん坊は、アートフェスタ中だって決してジッとしていません。まず今回のフェスタ中の昼食は、陶芸家がキャンプ場でシェフぶりを発揮。だけど小腹は空くんです、ク〜ン、ク〜ン、って。そしたら、出店者の中におまんじゅう屋さんがいるではありませんか!2日間、通ってしまいました。そして、Ke-yakiは「食いしん坊」なだけでなく「飲兵衛」さん。いつもお世話になっているテスタベルデさんのサングリア・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 栃木の味

    2014/06/11 21:30
    ただ各地のクラフトフェアに行くだけでは気が済みません。食いしん坊Ke-yakiとしてやっぱり地元「那珂川町」の味を知らなくては!とまずは八百屋さんスタンドに馳せました。だんな様は新鮮なサンドイッチ用トマトが欲しかったのですが、筆者が見つけたのはコレ:那珂川町は『やな』で有名。その鮎を食べなくてどうする〜!と『子持ち鮎甘露煮』二匹のランチをゲット。鮎ランチの後は「馬頭 道の駅」。筆者の事前調査による・・・元の記事へのリンクはこちら
  • 展示 番外編

    2014/06/10 21:10
    キャンプ場でのアートフェスタですから自然がつきもの。雨もまたそのひとつでしたが、そのお陰でスパイクは始終外出禁止。屋内で寝ているか、こんな感じで遠巻きに我らの仕事ぶりを眺めていましたよ〜:雨に乗って?風に乗って?ぐい呑み棚にはこんな訪問者が。。。雨が少しだけ止んだ頃、我らのすぐ前でJAZZのセッションが始まりましたよ〜雨音と違うサウンドに、陶器達はシーン。パンプキン達はジーッ。元の記事へのリンクはこちら
  • 雨のアートフェスタ

    2014/06/09 21:18
    よく降りました〜今回のフェスタ 後で聞けば、同じ栃木県のすぐ南では避難勧告まででた地域があったとか・・・とにかく事故がなくてよかったです。テント下でも、そのテントから滴る雨水でびっしょり。片口が満杯になっちゃうほど!足下は、那珂川町って言うくらいなので「川」!?そして、新緑で微笑むパンプキンのはずだったんだけど、ほんの一瞬止んだ雨に、クルッ!二〜ンマリ!?元の記事へのリンクはこちら
  • 恵み 第2弾

    2014/06/03 21:15
    ありがたや〜ハラペコ・ケーネン家はひたすら喜びに浸る〜大地の恵み。雨があまり降らない初夏なので手間はかかっていますが、それはどこでも同じ。収穫できるともっと挑戦したくなるから不思議。食物をいただきながらお百姓さんのご苦労が少しでも分かるようになり〜(今の時代、お百姓さんとは言わないしぃ。。。)元の記事へのリンクはこちら
  • 恵み

    2014/06/02 22:29
    植えたばかりで生育ちうのハーブ達。こんなちいさな株なのに、ハラペコ・ケーネン家は収穫してしまいま〜すほんのチョットだけね〜って言いながら。さて青い芝生と言われる隣の土地でも、たわわにビワが成り始めました。気になーる!(=木になる〜)元の記事へのリンクはこちら
  • 森のアートフェスタ

    2014/06/01 10:26
    ちょうど来週の土日、「森のアートフェスタ」が開催されます。Ke-yakiにとっては何回目かになりますが、やはりどんな作品で参加しようか悩むんです。郊外の「屋外フェア」となるとお若い方々やお子様方を魅了したいところですが、しかし最近ご自宅で晩酌をされる方が増えた、という記事を読めば[とっくり]はやはり必需品かな〜と悩んだり、近頃のフェアでは野点を企画されることもチラホラ。そしたら[茶碗]も見ていただ・・・元の記事へのリンクはこちら
12件中 1-12件

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。