ケーネン ジェームス 2013年11月 記事一覧

20件中 1-12件
  • 音響効果

    2013/11/30 19:25
    只今我らの生活の中心となっている陶芸スタジオには、暖房設備だけでなくいよいよ音響設備も設置されました。自己満足の世界に過ぎませんが・・・コレ左側のスピーカー。右側スピーカーはチリトリと一緒にぶる下がっているから、全国公開するにはちょっと躊躇してます。 コレはベース部分。ロクロや楽焼き窯に囲まれながらもちゃんとズンズンやってます。なかなかのステレオですよ〜元の記事へのリンクはこちら
  • 正に一輪用

    2013/11/29 21:26
    ラベンダーを入れてみました。花も映えただろうなぁ〜一輪を受け止める口元はこんな感じです。 葉が多くても受け入れて?どんな色の花でも合うかしらん??ニュートラルな感〜じ?元の記事へのリンクはこちら
  • ワイルドストロベリー

    2013/11/25 20:53
    冬でも生るんですね、ワイルドストロベリー!驚きですっ。夏よりむしろ収穫数は多いかも?白い花もドンドン咲き続けています。サイズはちいちゃ〜っいけど、味もついているんですよ〜ちゃんとビタミンCもありますように〜元の記事へのリンクはこちら
  • ブーケ

    2013/11/24 20:05
    お客様にいただきましたブーケです。珍しいお花の素敵な組み合わせ、嬉しいな〜!好きだな〜!本来ならリビングなどに置くべきなのですが、現在の我が家の生活拠点はスタジオ。陶芸道具にならんで飾られてマス。この花器ほどエキゾチックな草花を引き立てるのはないと思うのですが、いかがでしょう??  ←こちらにも掲載中です!元の記事へのリンクはこちら
  • 感謝祭ディナー

    2013/11/23 20:29
    今年のハイライト・イベントが無事終了!主役の七面鳥はとっても美味でした。お越しいただきましたお客様には心より感謝申し上げます。そして、こうして身を挺して我々に貢献してくれる七面鳥に感謝感激! 伝統的なホームスタイルでしたので、皆様で楽しくおしゃべりしながら『1日家族』さながらでした 飲み物含めてすべてが自家製を誇るディナーです、お客様にはレシピを書き留める姿もあり・・・デザートのパンプキンパイは・・・元の記事へのリンクはこちら
  • スクスク

    2013/11/22 22:12
    寒くなってきましたが、彼女は着実に育ってます。羽を広げて飛びそうなのは、元気なスクーターと同んなじ〜元の記事へのリンクはこちら
  • 色とりどり

    2013/11/21 21:25
    週末に西側の庭をなんなく歩けるまで掃除したんです。のびきったパンパスグラスやアバカンザスの葉を取り除き、外壁工事の後の汚れを掃除。コチラ側はほとんど日が当たらないないので日陰でも耐えられる草花を選んでいますが、冬に奇しくも暖色がそろった感じ!? 黄色の花に赤い実、そして塗りたてほやほやのオレンジ壁。掃除の結果をスパイクがくまなくチェーック! 深まりゆく秋!アート&自分磨きを楽しもう元の記事へのリンクはこちら
  • タイム

    2013/11/21 06:51
    時間(Time)がナイナイと思いつつ、ふと庭先のタイム(Thyme)を目にしてボォ〜っ。。。時間管理は自分次第ーっ? 11月23日ターキーディナーまであと2日です!ご予約にはまだ時間ありま〜す。どうぞお気軽にお問い合わせください元の記事へのリンクはこちら
  • 地場産業?

    2013/11/19 20:53
    このブログのタイトル通り、我らはお茶畑の間におります。そしてコレがお茶の花。今、満開です。地元の誇る産物です、せっかくだから箱庭で育てようかな〜と言ったら、こんなに周りにあるのになんでわざわざ狭い庭に植えるの?という反論が・・・う〜ん、確かに。元の記事へのリンクはこちら
  • 食欲

    2013/11/18 20:56
    冬並みの寒さが始まっていますが、身体は秋!この食欲に困ってしまいます。我らの場合は「食」だけでなく「飲み」も付いて、この時期に受ける健康診断結果が非常にヒヤヒヤでも進むんです、ご飯は〜このご飯茶碗シリーズはこちらでも掲載中で〜す↓↓元の記事へのリンクはこちら
  • ディスプレイ

    2013/11/17 21:05
    誠に久しぶりの庭掃除でした。今週末は掃除に終始したようなもの。さて我が家の箱庭も手狭になってきました。新入りの大皿も縦に置いて・・・ 深まりゆく秋!アート&自分磨きを楽しもう元の記事へのリンクはこちら
  • いただきもの

    2013/11/16 21:15
    おやまぁ、ろくろの上に新鮮野菜がいっぱい!畑から正に採取されたばかり、すべてご近所からいただきました。生産者の方によるとチンゲンサイは大きくなり過ぎたそうですが、我々にはちょうどいい感じ!ありがた〜い♥元の記事へのリンクはこちら
20件中 1-12件

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。