好み - 焼き具合

Ke-yaki Kitchenでは、天然酵母のパンも焼いております。サワドウやオートミールパンが代表的:

そしてドライイーストを使ったパンももちろん!:

お好みに合わせてお選びいただけるよう、小さなベーカリーは毎日フル稼働です🙌🏻
陶器も同じく、Ke-yaki Potteryといたしましては薪窯で焼き締めた作品とガス窯で彩り深く焼成した作品とがございます〜焼き締めた作品はどちらかというと西日本、そして釉薬で色彩のある作品は関東地方で好まれる様子です。

パンも陶器もお好みはお人によってそれぞれ。私共Ke-yakiでは違いがあることをお知らせするにとどめ、お選びいただける喜びを共有させていただきま〜す!

ケーネン ジェームス 新着記事

耳

2017/06/23 20:36
目

2017/06/22 20:43
鼻

2017/06/21 21:01

2017/06/20 12:18
扉

2017/06/18 21:34
床

2017/06/17 21:04
Facebook コメント)
Twitter
comments

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。