春分の日️日の出よ〜〜し️あと一踏ん張りするか〜〜️GO TO 長久手市️#アロ...

Facebook コメント)
Twitter
comments

急進的かつ独自の考えを発表するブランド、その頭文字から生まれた
ワード、ORO(オロ)とは、 イタリア語で「金貨 」、「 大切なもの 」 と
いう 意味があります。 私達が素材として使用している革は、 とて も大切
な資源です。
この「大切なもの」 の可能性を最大限に生かし、 新しい表情を 探し
研究する。 そういった信念を持ちながら、『 Made In Japan 』 に拘り、
ハンドメイドによって生まれたアイテム、 それらが
Originale Radicale Opinione【ORO】 としてリリースされます。

http://www.oro-japan.com

原田 惠太
つくり手
原田 惠太
はらだ けいた
プロフィール
1980年1月20日生まれ。(埼玉県出身)

2002年文化服装学院卒業後、(株)モノーロの前身となるヤマニ生産(株)へ入社。
OEM・ODMの仕事を通じ、ベルト・革小物・バッグの企画・営業・生産を学ぶ。
入社8年目の2010年には、学んできたモノ作りの集大成を発表するべく、自社としては初のオリジナルブランド、「ORO(オロ)」を立ち上げた。

企画チームのマネージャーを務めながら、現在はオリジナル商品の開発、社内商品のMD、商品・販売戦略、そして展示会やブランドの運営など、クリエーション、モノよりの業務のリーダーとして広く手腕を発揮している。
台東ファッションザッカセレクション