日紫喜 友紀 2013年08月 記事一覧

4件中 1-4件
  • 処 暑(二十四節気)2013

    2013/08/24 09:00
     おはようございます。今年は23日から処暑二十四節気の一つですね。涼風となり、虫の音、収穫など静かにゆっくりと秋へうつろいはじめる静なる奥ゆかしい響きの言葉♪暑さ やわらぎ 涼しくなりはじめる頃寝苦しい残暑も忘れつつ・・・けど、まだ秋は遠いですね~。。処暑…
  • 残暑お見舞い

    2013/08/20 07:19
    残暑お見舞い申し上げますいつも、ブログ訪問ありがとうございます。気づけば、このブログ1年たちました!読んでくださる方のおかげで続けることができています。これからも、ご愛顧くださいますよう お願い申し上げます。今回は、夏といえば、すいか。水分たっぷり、大好物でも…
  • 立 秋(二十四節気)

    2013/08/07 11:02
    程よい 強さ鋭さ逞しさと合理的な響きをもつ言葉☆8月7日初めて 秋の気立つが ゆえなればなり 二十四節気のひとつ 背後に見え隠れする素直で純粋さもある表情「りっしゅう」秋となる時期ですが、猛暑を超え豪暑です(笑)夏祭もこれからで、お盆時期は各地域満載になりますね…
  • お客さまの声 ~友人へのプレゼント想像し…

    2013/08/05 07:24
    おはようございます。お祭時期到来となりましたね。 ご購入のお客さまから、メッセージをもらいました。ありがとうございます↓↓・・・・・・ ありがとうございました。想像していたよりもさっぱりした香りでした。友人へ渡すのが楽しみです。いつか自分用を頼みた…
4件中 1-4件

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前で香を創るオーダーメイド商品。名前(言葉)の響きを研究し数値化にされた理論もとりいれて独自の方法でおひとりずつ仕立てます。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。香しさのあるあなただけの香で特別感や存在価値を感じていただく。大切な人への贈り物として、またご自分で身につけていただけたらと思います。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ歩いて商品になりました。京老舗香木店さま調香により詩歌(紫式部)を印香に作成し高島屋日本橋店期間限定展示販売から、第2回京都文化ベンチャーコンペティションで香と詩歌提案ロマン・吉忠賞。2011女性デープレゼンコンテストで「フジサンケイビジネスアイ賞」を機会にモニター調査開始。第5回京都文化ベンチャーコンペテーション京都中央信用金庫賞。2013年京都高島屋京都いいMONO再発見から展開。OMOTENASHISELECTION2016受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。