日紫喜 友紀 2012年10月 記事一覧

6件中 1-6件
  • 模様に惹かれて。。

    2012/10/25 06:41
    おはようございます。やわらかなやさしい模様☆ほんわか~します。 思わず購入しました。お手ごろ価格でした(笑)まだ、使えませんがすらすらと筆で綴れますように。
  • ことの香シリーズリニューアル

    2012/10/24 07:38
    おはようございます。 朝夕 やや冷たさを感じてきました。 風邪が流行っておりますので、お気をつけくださいませ さて、ことの香シリーズのパッケージを リニューアルしました!! ありがとういのりです☆色も伝統色をとりいれ、文様も増やしました。ぜひ 見てくださる…
  • 霜 降(二十四節気)

    2012/10/24 06:30
     淑やかにめぐる床しい響きの言葉♪二十四節気のひとつ つゆが陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也 (豺乃祭獣,草木黄落,蟄虫咸俯)  霜が降り、また楓やもみじなども紅葉する時期へ日本が赤色に染まりはじめます。朝晩の冷え込みが厳しくなり冬支度。けど、さほど 寒く~…
  • 虫  むし

    2012/10/17 06:34
    俳句では、秋鳴く虫をさし、 草むらに すだく虫のことをいいます。 虫の音(ね) 秋の虫(むし) 秋すだく虫といえば・・・・ まずは、 蟋蟀(こほろぎ)親しみもあって「ちちろ」とも詠みます。 次に、 鈴虫 リンリンリン~~と、鈴のように美し そして  松虫 …
  • 寒 露(二十四節気)

    2012/10/08 11:23
    寒露(かんろ) 優雅に、そしてしとやかに余韻のこる言葉 一音一音ピアノのように♪ 8日。 陰寒の気に合って、露むすび 凝らんとすれば也  野や草に宿る露のこと この流れがあることで、紅葉の色濃さの仕上がりと いわれ、夏鳥と冬鳥も入れ替わるそうです。 …
  • 自分の心もち 1

    2012/10/04 06:18
    おはようございます10月となり、朝夕冷たい風を感じはじめてきましたね。 やっと、秋かなぁぁ~~この頃は、スピリチュアルブームもあってでしょうか・・ 先日も友人知人からも聞き、話題たっぷり。みんないろいろ詳しぃなぁ。これからの季節、行楽によさそう~♪さて、今日は お…
6件中 1-6件

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前で香を創るオーダーメイド商品。名前(言葉)の響きを研究し数値化にされた理論もとりいれて独自の方法でおひとりずつ仕立てます。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。香しさのあるあなただけの香で特別感や存在価値を感じていただく。大切な人への贈り物として、またご自分で身につけていただけたらと思います。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ歩いて商品になりました。京老舗香木店さま調香により詩歌(紫式部)を印香に作成し高島屋日本橋店期間限定展示販売から、第2回京都文化ベンチャーコンペティションで香と詩歌提案ロマン・吉忠賞。2011女性デープレゼンコンテストで「フジサンケイビジネスアイ賞」を機会にモニター調査開始。第5回京都文化ベンチャーコンペテーション京都中央信用金庫賞。2013年京都高島屋京都いいMONO再発見から展開。OMOTENASHISELECTION2016受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。