デンマーク オーフス旅行記3 DEN GAMBLE BY


デンマーク5本の指に入るといわれる観光スポット ガムル・ビュ 
(ついつい、英語読みで、「デン ギャンブル バイ」といってしまいますが、現地の人がガムル・ビュと言い直されました)

1700年代と1900年代 そして最近の1970年代の建物を移築したり、実際に体験したりできる野外博物館です。

たぶん、毎日違う事をやっているのかとは思うのですが、この日は、製材所で一本の丸太から板と柱を切り出す実演をしていました



1920年代の大工さん1920年代の大工さん

丸太の皮はぎから角材に斧だけでやっていきます。


の木っ端を使って、こどもたちは自分の船をつくったりします。
まるい棒も角材から丸い穴をとおして作るんです

(写真が横でごめんなさい)

大人も子どもも夢中になっていました。

実演してますって感じではなく、淡々とアナウンスもなく木を切っているのがまたいいですね。

他にもおもしろいところがありました。  (つづく)


 
住所 Viborgvej 2
Tel +45 86 12 31 88 Fax +45 86 76 06 87
Arosから歩いて5分くらい。植物園の隣にあるので、植物園もぜひ一緒に。

http://www.dengamleby.dk
Facebook コメント)
Twitter
comments

ふるきモノをあたらしく
をミッションに、日本の伝統的工芸品を、新しい切り口やスタイルで創り、その素晴らしさを多くの人に知って欲しいと活動しています。

寺本 哲子
つくり手
寺本 哲子
てらもと のりこ
プロフィール
国宝彦根城のある滋賀県彦根市出身。コンテンツと伝統工芸品のプロデューサーをしています。
(何の仕事かわからないといわれるので、ブログで紹介していきますね)
2003年 個紋のコンセプトを発表し、うちの個紋、366日の花個紋を展開
2009年 京都府文化ベンチャーコンペティション知事賞受賞
2011年 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会主催伝統工芸品フォーラム「石州和紙」で作った「神の国から紙のくつ」グランプリ受賞。
2012年 関東経済産業省主催CMT award2012「干支個紋で伝統工芸品をプロデュース」審査員特別賞受賞。
2013年 京都信用金庫地域の起業家大賞優秀賞受賞
つくり手がつくるGuideBook 湖の国(滋賀)ガイドブック