シロクマの箸置き・・・熊五郎

初めて陶芸に触れてから早10年くらいでしょうか。

縁あって今回取り扱っていただくことになりました。

みなさん、宜しくお願いします。

最初は器を作っていたんですが、ブタの人形を作ってからは

最近では癒し系アニマルモチーフにはまっております。
熊五郎と銀さん熊五郎と銀さん


熊五郎は写真家 星野道夫さんの写真集をながめていて

作ってみました。写真家の人達はモチーフをただ撮るだけでなくて

プラスαなにかを写真から伝えてくれます。

同じようにそんな作品を作るよう日々精進。
Facebook コメント)
Twitter
comments

“アニマルモチーフの陶磁器”
楽土(ラクド)では、酒器や箸置きなど動物をモチーフにオリジナルデザインで陶磁器を制作販売しています。ひとつひとつ温もりを込めて制作することで、使い手の日々の生活が潤い楽しくなる商品をお届けしたいと思っています。

多田 せいぞう
つくり手
多田 せいぞう
ただ せいぞう
プロフィール
京都出身。京都市立芸術大学にて陶芸を学んだのをきっかけに制作活動をはじめる。2005年に京都商工会議所商い創出事業を利用して商業施設新風館にて期間限定のワゴンショップ「楽土」を出店する。(2006年終了)
以降「楽土」を屋号に掲げ「日常に同居する用とart」を創作の原点に作品を発信しています。
月別アーカイブ
関連商品