小物を制作。2017.02.18


晴れ(相模原)

今日の昼間は最高気温19度まで上がったらしく気持ち良い陽気でしたが、風が強かったですね。

関東では春一番も観測されたとのことです。

 

さてさて、度々ですが、affordance展ひきつづき開催中です。

先日の在店時に「触っても良いですか?」と何度か尋ねられました。

触ってもらって、使ってもらってこその商品ですから、

お越しの際はお気軽にお手にとってご覧いただければこれ幸いです。

 

2/14(火)〜27(月)

affordance 革カバンと革小物 展

場所:恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール

10:00 - 21:00 (最終日は18:00まで)

恵文社一乗寺店

〒606-8184  京都市左京区一乗寺払殿町 10 

Tel 075-711-5919 

 

カバンも気になる物ございましたら背負ってみてください。

 


吉祥寺にもう間もなくopenする Lilt というBARのコースターなど作りました。

春が近づいてきている今日この頃、しっぽりと1杯、2杯・・・と、いきたいところです。

http://lilt.tokyo

 

 

 

  affordance - 暮らしの革鞄と革小物 -  

 


Facebook コメント)
Twitter
comments

- affordance とは -
行為を引き出す (心理学者J・J・ギブソンが作った言葉です。)
全ての“物事”・“環境”が“動物”の 行為をうながしている。というとらえ方です。

何気ない日常の中で生まれる様々な行為。
affordanceはその一つのきっかけになりたいと考えます。

小川 弘記
つくり手
小川 弘記
おがわ ひろき
プロフィール
2009年 affordance 創業。
http://www.affordance-play.com
関連商品