真夏の蔵の街

昨日から始まった川越、三番町ギャラリーでのご紹介にお忙しい合間を縫って駆けつけて下さった皆様、本当にありがとうございます。
ひょんなきっかけで昨年よりギャラリーでの個展、旧織物市場のイベント等、川越との距離がぐんと縮まってきております。
短い間ではありますが今年もご紹介する機会を下さり感謝いたします。
           三番町ギャラリー三番町ギャラリー
「蔵の街」として観光スポットでもある江戸時代の城下町の風景がそのまま残る旧市街を中心に広がる非常に魅力的な街です。
湧水スポットがあちこちにある、とのことですが古くから織物や染色が栄えたという土地柄もうなづけます。
三番町ギャラリーのオーナーであり建築家の草野様は川越市の文化財の保護の活動にも力を入れていらっしゃいます。
こちらにお住まいの皆さまとお話をしていると川越の街を大切にしていらっしゃる思いがひしひしと伝わって参ります。
木陰で涼む木陰で涼む
広がる輪のモチーフが縁起の良い「シッポウ」広がる輪のモチーフが縁起の良い「シッポウ」

         ギャラリーは川越駅からすぐですギャラリーは旧市街の入り口、川越駅からすぐです

 
ギャラリーの主、「社長」ギャラリーのヌシ、「社長」

 同時に大阪での展示も始まりました。関西方面での巡業は今年の締めくくりとなります。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。


夏の日傘とあけびかご
7月12日(水)〜16(日)
三番町ギャラリー
川越市南通町14-3
049-226-7735


バナナブラウン 
川越市南通町14-3 三番町ハウス101
TEL 049-226-0715 
☆ギャラリーと同じ棟にあるこちらでもお取り扱いいただいています
(現在パラソルは品薄の為お問い合わせをお願いいたします)
ヨーロッパのヴィンテージな雰囲気が素敵なウエアと雑貨のお店です。


7月12日(水)〜8月8日(火)
阪急うめだ本店
一階シーズン雑貨「breezyblue Pop-Up Store」
  • 大阪府大阪市北区角田町8番7号
  • 電話:06-6361-1381
☆こちらはロングラン開催となります。パラソル、扇子の展示です。
シンプルな普段のスタイリングにこそ是非合わせていただきたい手染めによるモダンな図案。

 

breezy blue 新着記事

東京の玄関口
東京の玄関口
2017/07/21 10:48
真夏の蔵の街
真夏の蔵の街
2017/07/13 06:33
文月
文月
2017/07/04 09:40
連携の手しごと
連携の手しごと
2017/05/25 06:05
Facebook コメント)
Twitter
comments

どこか懐かしくモダンな図案。繊細で力強い手染色の魅力を伝えます

breezy blue
つくり手
breezy blue
ぶりーじー ぶるー
プロフィール
breezyblue=青空の下染め上がった反物が天高く風にそよいでいる様子。
伝統手染色による独自の図案。全行程を高い技術の日本の手作業で仕立てるブランドです。
関連商品