インテリア雑誌「CONFORT(コンフォルト)」6月号に掲載していただきました。

掲載誌のお知らせです。

インテリア雑誌「CONFORT(コンフォルト)」6月号に「いちょうの木のこどもまな板」掲載していただきました。


「子どものための家具と道具」という特集の中で「いちょうの木のこどもまな板」を紹介していただいています。

紙面のP65に掲載されています。皆さまにご覧いただければ幸いです。
 

CONFORT (コンフォルト) No.156/建築資料研究社
http://confortmag.net

この記事に関する商品
woodpecker/いちょうの木のこどもまな板(両利き対応)
親子での料理が楽しくなりそうなまな板
woodpecker/いちょうの木のこどもまな板(両利き対応)
木に感謝し、無駄の無いものづくりをされている「woodpecker(ウッドペッカー)」から、「いちょうの木のこどもまな板」が登場しました。 昔からプロの料理人に愛されてきたいちょうの木のまな板は、油分をたっぷり含んだきめ細かい木肌が特徴です。弾力があるので包丁のあたりがやさしく、手にかかる負担が少ないため、はじめてのまな板にぴったり。さわり心地の良さも魅力です。 また、大きさを切りそろえたいときに役立つ目もりの彫刻や、まな板と同じ松尾ミユキさんのかわいらしいイラストで紹介する「基本の使い方」が、「はじめて」をそっとサポートしてくれます。 おいしい音がきこえてきそうな、そして親子でのお料理が楽しくなりそうな一品です。子供の時から「本物」の道具に慣れ親しむのも素敵す。贈り物におすすめです。
購入ページへ
Facebook コメント)
Twitter
comments

木工業が盛んな岐阜県にて、「木のある暮らしの心地良さ」をテーマに、天然木を使った­自社オリジナルの木製品の製作、様々な分野で­活躍する専門家達とのコラボレート商品­の製作を­しています。
使い手の方の暮らしに寄添う木のものを心を込めてお届けします。

福井 賢治
つくり手
福井 賢治
ふくい けんじ
プロフィール
woodpecker(ウッドペッカー)代表:

自然の木が持つ五感に働きかける力をより多くの方にお伝えしたいとの思いでスタートしました。
日常の中でふと手にしてホッと寛げるような、そんな暮らしの道具を作り続けていきたいと思います。

www.hello-woodpecker.com
www.facebook.com/hello.woodpecker
www.instagram.com/woodpecker2007/

展示会・イベント
暮らしにいいもの百貨展 with nice things.
日程
2017/10/11(水)~2017/10/16(月)
場所
大阪府大阪市北区梅田1-13-13  阪神梅田本店 8F 催事場
関連商品