杉島 郁子 2017年09月 記事一覧

8件中 1-8件
  • 椅子の生地 インテリアファブリック

    2017/09/19 19:42
    台風が去って、今日の大阪は気温も涼しくああ、もう秋だな~と実感。皆様のお住まいの地域はいかがですか? そろそろ衣替えに、模様替えを始めている、という方も多いでしょうか。 インテリアも、少し暖かい色を取り入れてみたり、季節に合わせた小物を飾るのも楽しいか…
  • 雨の日の作業

    2017/09/16 19:24
    台風ですね。3連休という方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしですか?こちら、大阪本町橋、 今日は一日中雨が降っております。 うたたねのショールームはオープンしておりますが、雨の日は、お客様もあまり多くありませんので、こんな日はひたすら、作業、作業、作業…
  • さりげないから 「sally」サリーといいます。

    2017/09/14 13:45
    掛け時計「sally」 定番の時計の中でも、人気のアイテム。厚み約25mmのチェリーの無垢材を使用しています。  デザインはシンプル。時刻の4か所に数字を彫り込んであります。この数字はレーザー加工ではなく、一つ一つ手彫りです。彫刻刀で、ゴリゴリ掘っています。 …
  • ブロックボード

    2017/09/12 13:28
    オーダーいただいていた収納家具を納品いたしました。「ブロックボード」 という名前のサイドボード。  見せる収納と、隠す収納が一緒になったような個性的な家具です。扉のないオープンな部分にはお気に入りの小物やオブジェを。引き出しや、扉付きのベース部分には文…
  • 樹種の変更について

    2017/09/10 21:17
    うたたねの家具は、基本的にセミオーダーができます。 私達の商品は、所謂、大量生産のものづくりとは違う方法で製作し家具をお客様へお届けしています。 量産品は、メーカーがまず一定数のモノを作りそれを、お店に並べて(今は実店舗のない通販、オンラインショップもありますが)お客様が購入する。だいぶ端折った説明になりますが、大量に材料を仕入れたり、一度にたくさんのモノを効率よく生産し、まとめて運んだりすることで製作コストを抑え、安く販売しています。 一方、うたたねの場合は、まずオリジナルデザインの家具を企画します。いろいろ試行錯誤し、まずサンプルになる家…
  • 椅子の知識が楽しく学べる本 「この椅子が…

    2017/09/07 14:08
    この度、誠文堂新光社から発売された本 「この椅子が一番!」  編著はいつもお世話になっている、西川栄明さん。  デザイナーや、建築家、インテリアのプロなどが様々なシーンに合う椅子を選んでいます。 名作椅子はもちろん、日常使いにぴったりな身近…
  • 気になるとり

    2017/09/05 13:47
    オブジェのような、アート作品のようなフォトフレームをうたたねオンラインショップにアップしました。   個性的な鳥のデザイン。フォークアートのような、ちょっとレトロでプリミティブな雰囲気を持っています。 鳥の本体の部分は ササフラスという木材を使…
  • オーク材について

    2017/09/02 14:42
    先日新しく発売した 小さなスツール「ペティー」。http://stylestore.jp/item/AF186-00-0000-A305/こちらの商品は、ホワイトオークという材を使用しています。   オークといってもいろいろな種類がありますが、日本では落葉広葉樹の 楢 (ナラ) と訳されていま…
8件中 1-8件

うたたねは木の温もりを大切にした、生活道具を作っています。

杉島 郁子
つくり手
杉島 郁子
すぎしま ふみこ
プロフィール
うたたねは、大阪を拠点に活動するプロダクトブランドです。オリジナリティーのある木製家具やインテリア小物を、デザイン、製作、販売まで一貫して行い、産み出しています。「手を動かして考える」、「コミュニケーションを大切にする」そんなうたたねの活動をスタッフの杉島がご紹介します。
関連商品