樹種の変更について

うたたねの家具は、基本的にセミオーダーができます。

 

私達の商品は、所謂、大量生産のものづくりとは違う方法で製作し

家具をお客様へお届けしています。

 

量産品は、メーカーがまず一定数のモノを作り

それを、お店に並べて(今は実店舗のない通販、オンラインショップもありますが)

お客様が購入する。だいぶ端折った説明になりますが、

大量に材料を仕入れたり、一度にたくさんのモノを効率よく生産し、

まとめて運んだりすることで

製作コストを抑え、安く販売しています。

 

一方、うたたねの場合は、まずオリジナルデザインの家具を企画します。

いろいろ試行錯誤し、まずサンプルになる家具を製作します。

 

それをまず、うたたねのショールームに展示し、

お客様に見ていただいたり、

取り扱っていただいている販売店さんやバイヤーさんに

商品を見ていただいて、ラインナップに加えていただけるか

検討してもらいます。

 

基本的には、これ欲しい!買います!とご注文いただいた分だけ

製作する、というやり方です。

受注生産ですので、材料も、その都度必要な分を仕入れ、

出来上がった家具は、一つ一つ自分たちで梱包して配送、

または自分たちの手で、直接配達しています。

 

なので、基本的に在庫は持ちません。

極力材料を無駄にせず、在庫をはけさせるための

宣伝にコストをかけ無いようにしています。

 

作り手が、お客様と近い立場で直接やり取りしますので、

細かい仕様変更に対応できるのが、小さな工房のいいところはないでしょうか。

オーダーの内容が決まってから製作を始めますので、

家具がお手元に届くまでに、少しお時間をいただくことになりますが、

お客様のご希望に合わせた商品が完成します。

 

ということで、家具をご注文するときに、

在庫の有無でほしい樹種をあきらめたことありませんか?

定番商品のラインナップに乗っていない樹種でも

取り寄せられる木材であれば、製作が可能です。

※入手できない材もありますので、そのあたりはご了承ください。。

 

もちろん、仕様によって価格などが変更になる場合がございます。

その都度お見積りをきちんとお出して、ご確認いただいてからの

製作となります。

 

オーダーやセミオーダーは手間がかかって大変だな~と

ちょっと敷居が高く感じられる方も多いかとは思いますが、

永く付き合うことになる家具は、妥協せず、納得のいくものが

おすすめです。

 

サイズオーダー、樹種変更など、気になったことがあれば

まずは、お気軽にお問合せください。

 


Facebook コメント)
Twitter
comments

うたたねは木の温もりを大切にした、生活道具を作っています。

杉島 郁子
つくり手
杉島 郁子
すぎしま ふみこ
プロフィール
うたたねは、大阪を拠点に活動するプロダクトブランドです。オリジナリティーのある木製家具やインテリア小物を、デザイン、製作、販売まで一貫して行い、産み出しています。「手を動かして考える」、「コミュニケーションを大切にする」そんなうたたねの活動をスタッフの杉島がご紹介します。
関連商品